2018年04月19日

大人のための数学カフェ5/20「アインシュタイン物語」

アインシュタイン.001.jpeg

サイエンスナビゲーター(R)桜井進プレゼンツ
玉川高島屋S・C屋上特設ステージで体験する数学エンターテインメント

2018年5月のテーマ
時空の根源を求めて
アインシュタイン物語
神の方程式はいかに発見されたか

「20世紀最高の知性」「20世紀最も有名な数式E=MC^2」
間違いなく、20世紀は一人の人間の知性によって動いた。
光の正体を追い求める物理学。
少年アインシュタインは光の謎に魅せられた。
はたして、1905年に彼の知性は一つの理論に結実する。特殊相対性理論の誕生。
光の存在を絶対とする新しい宇宙の姿に世界は驚愕。
時空の根源を求める壮大な知的冒険が始まった。
2016年、重力波放出のニュース。
そのちょうど100年前に方程式の中に重力波を発見していたのがアインシュタイン。
ブラックホール、超弦理論、タイムマシン、…
現代物理学の基礎をつくったアインシュタイン
方程式とともに時空の根源を求め続けた人間アインシュタインの謎に迫る。

1.1905年 特殊相対性理論誕生 時空は絶対ではない
2.1915年 一般相対性理論誕生 重力波の発見
3.1927年 量子力学への貢献「神はサイコロをふらない」
4.アインシュタインの夢 統一理論 TOEを求めて
5.アインシュタインが紡ぎ出す至極の言葉たち
「好奇心は、それ自体に存在理由があります。
永遠や人生や実在の不思議な構造といった神秘についてよく考えてみるなら、
畏敬の念をもたずにはいられないでしょう。
毎日、この神秘を少し理解しようとするだけで十分です」

□日時 2018年5月20日(日) 13:30-15:30
□場所 玉川高島屋S・C 本館屋上玉川テラス
□定員 26名限定
□参加費 2,000円
□WEB申込 http://www.tamagawa-sc.com/terrace/
□お問い合わせ 玉川テラス運営事務局 03-5491-1677
posted by 桜井進 at 16:06| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック