2009年10月31日

PowerMacG5 DIMM number & Memory SLOT

powermac055.jpg

PowerMacG5
DIMMメモリのナンバーはシステムプロファイラやハードウェアテストによれば、次のようにナンバリングされているのがわかる。

DIMM0/J11:
DIMM1/J12:
DIMM2/J13:
DIMM3/J14:
DIMM4/J41:
DIMM5/J42:
DIMM6/J43:
DIMM7/J44:

ハードウェアテストによってメモリ不具合が警告されるとこのDIMMナンバーとともに表示されるのだが、実際の基板上の配置情報がわからないのでどのメモリを交換すればいいかわからない。

メモリスロット部分をよく見ると基板上に印字されていることに気付いた。
以下は上から順のものである。

J44
J42
J14
J12
-----
J11
J13
J41
J43


以上。


posted by 桜井進 at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック