2019年01月31日

2/17(日)魔法の算数教室 募集定員 親子10組に!

円で遊ぼう.001.jpeg

魔法の算数教室、好評につき2月から定員を7組から10組に増やすことにしました。
残り3組です。
申込はお早めに。

玉川高島屋S・C 玉川テラス
親子で学ぶ
魔法の算数教室
 〜算数嫌いにならないために

テーマ「円で遊ぶ」
1.円を描いてみよう
 コンパスを使ってみよう
 楽しいデザイン定規を使ってみよう
2.円周率πってなに?
 円周は直径の約3コ分
 πは4000年前から計算がつづけられている
 3.14の後に数字が無限につづく数

日時 2月17日(日)11:00-12:00
場所 玉川高島屋 本館屋上 玉川テラス
定員 親子10組限定(九九を半分以上マスターした小学1〜6年生)
参加費 1組3,000円(追加子供1人分1,500円)
 大人のみ参加 2,000円
 たくさんのご要望により、大人のみのご参加も受け付けることになりました!
持ち物:筆記用具、電卓(おひとり1台)
*応募者が定員数に達した場合、先着順で受付いたします。お申込みいただいてもキャンセル待ちとなる場合もありますので、予めご了承ください。
*キャンセルは開催日の1週間前まで受付。それ以降は全額を申し受けます。

WEB申し込み
http://www.tamagawa-sc.com/terrace/
問い合わせ
玉川テラス 03-5491-1677
posted by 桜井進 at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2019年01月27日

満員御礼!2/17(日)魔法の算数教室

円で遊ぼう.001.jpeg

おかげさまで早々に満員御礼となりました
以後申込はキャンセル待ちの受付となります

玉川高島屋S・C 玉川テラス
親子で学ぶ
魔法の算数教室
 〜算数嫌いにならないために

テーマ「円で遊ぶ」
1.円を描いてみよう
 コンパスを使ってみよう
 楽しいデザイン定規を使ってみよう
2.円周率πってなに?
 円周は直径の約3コ分
 πは4000年前から計算がつづけられている
 3.14の後に数字が無限につづく数


日時 2月17日(日)11:00-12:00
場所 玉川高島屋 本館屋上 玉川テラス
定員 親子7組限定(九九を半分以上マスターした小学1〜6年生)
参加費 1組3,000円(追加子供1人分1,500円)
 大人のみ参加 2,000円
 たくさんのご要望により、大人のみのご参加も受け付けることになりました!

持ち物:筆記用具、電卓(おひとり1台)

*応募者が定員数に達した場合、先着順で受付いたします。お申込みいただいてもキャンセル待ちとなる場合もありますので、予めご了承ください。
*キャンセルは開催日の1週間前まで受付。それ以降は全額を申し受けます。

WEB申し込み
http://www.tamagawa-sc.com/terrace/

問い合わせ
玉川テラス 03-5491-1677
posted by 桜井進 at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2019年01月23日

大人のため数学カフェ 量子力学入門シリーズ 第1回 量子を求めて

量子力学入門その1.001.jpeg

玉川高島屋S・C 玉川テラス 大人のための数学カフェ 2019.2.17
テーマ「量子力学入門シリーズ 第1回 量子を求めて」

量子力学が誕生して100年足らず
天才たちの頭脳から編み出された理論はあまりにもエキサイティング
現代人よ、現在進行形で深化する量子力学に追いつけ!

1899年 プランク定数h
1905年 アインシュタインの光量子理論
1913年 ボーアの振動数条件
1923年 ド・ブロイの物質波
1926年 シュレディンガーの波動方程式
1927年 ハイゼンベルクの不確定性原理
1928年 ディラック方程式
1928年 クライン-仁科の公式
1935年 アインシュタイン=ポドルスキー=ローゼンのパラドックス EPR論文

1964年 ベル ベル不等式の発見
1982年 アスペ ベル不等式が成立しないことを実験で検証
1997年 量子テレポーテーション実験成功
2017年 地上と通信衛星間の量子テレポーテーション実験成功

量子とは何か?
 波動でも、粒子でもない存在

実在とは何か?
シュレディンガーの波動方程式
 波動関数Ψ(プサイ)は複素数で表される
 波動関数の2乗=確率

シュレディンガーの猫の命運はいかに?
ボーアによる量子力学のコペンハーゲン解釈
 様々な状態が「重なりあった状態」で存在する
 →  生きている状態50%と死んでいる状態50%の重なり合った状態

アインシュタインとボーアの論争
 アインシュタイン「神はサイコロを振りたまわず」
 ボーア「アインシュタインよ、神が何をなさるかを貴方が語るなかれ」


「量子論に衝撃を受けないとしたら、量子論を解していない証拠だ」ニールス・ボーア

「数学はあらゆる種類の抽象概念を把握するために特に調整された道具であり,この点ではその力は無限である」ポール・ディラック

「さしさわりなく言うなら,誰も量子力学は理解できないのである」リチャード・ファインマン

量子力学入門シリーズ
第2回 仁科芳雄が追い求めた夢 日本に量子力学を導いた物理学者・仁科芳雄
第3回 観測問題とは何か ホイーラーの人間原理「観測者が過去の宇宙を創りだす」


日時 2月17日(日)13:30-15:30
場所 玉川高島屋 本館屋上 玉川テラス
定員 26名限定
参加費 1人2,000円
申し込み
http://www.tamagawa-sc.com/terrace/
問い合わせ
玉川テラス 03-5491-1677
posted by 桜井進 at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2019年01月10日

1/13 魔法の算数教室

6104dTSABgL._SX319_BO1,204,203,200_.jpg

玉川高島屋S・C 玉川テラス

親子で学ぶ
 魔法の算数教室
 〜算数嫌いにならないために

テーマ「マスマジックをマスターしよう」

マスマジック(数学手品)
 干支当てマジック
 電卓マジック「2220」
 両手でかけ算九九ができてしまう!
 98×97が3秒でわかる計算術
 9で割るわり算は一瞬でできる計算術

サイエンスナビゲーター(R)監修
かんたんマスター 算数マジックキット 数の魔術師 (科学と学習PRESENTS)学研プラス 1944円
好評発売中 https://amzn.to/2VjZrTq

マスマジックをみる
マスマジックを練習
マスマジックのタネ明かしが気になる

日時 1月13日(日)11:00-12:00
場所 玉川高島屋S・C 本館屋上 玉川テラス
親子7組
1組3,000円
大人のみ参加 2,000円
たくさんのご要望により、大人のみのご参加も受け付けることになりました!

持ち物:筆記用具、電卓(おひとり1台)

*応募者が定員数に達した場合、先着順で受付いたします。お申込みいただいてもキャンセル待ちとなる場合もありますので、予めご了承ください。
*キャンセルは開催日の1週間前まで受付。それ以降は全額を申し受けます。

申し込みWEB
http://www.tamagawa-sc.com/terrace/
posted by 桜井進 at 01:25| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

1/13 大人のための数学カフェ「知られざる女性数学者の素顔」

玉川高島屋S・C 玉川テラス
大人のための数学カフェ

テーマ「知られざる女性数学者の素顔」

雑誌RIMSE(一般財団法人理数教育研究所RIMSE発行)にて連載中「知られざる女性数学者の素顔」

No.1 フロレンス・ナイチンゲール(1820-1910)
    白衣の天使は統計学者
No.2 エイダ・ラブレス(1815-1852)
    世界初のコンピューター・プログラマー
No.3 桂田芳枝(1911-1980)
    数学で日本初の女性理学博士
次号No.4  ソフィア・コワレフスカヤ(1850-1891)
    ロシア初女性大学教授、恋愛と数学に捧げた41年の人生

その他、
メアリー・サマヴィル(1780-1872)
マリア・ガエターナ・アニェージ(1718-1799)
ソフィ・ジェルマン(1776-1831)

女性が学問すること自体が許されなかった時代に、果敢に障害を乗り越え、女性数学者の新しい道を切り開いた真の勇者の物語。
彼女たちの軌跡を通して、数学の魅力に迫ります。

例えば、これまで音楽学の和音理論や作曲論で論じられてきた音階の基本的な構成を、数値やその組み合わせに置き換えることができれば、解析機関は曲の複雑さや長さを問わず、細密で系統的な音楽作品を作曲できるでしょう。 エイダ・ラブレス

そのときの喜び,感激は言葉では言い表せません。それまでの先生との血のにじむような討論の毎日、純粋に学問一筋に研究のみに没頭した生活の充実感、それらは苦しいが素晴らしいものでした。 桂田芳枝

人類のために自然の法則を認識する道をひらくすべての科学のうちで、最も力強く、最も偉大なのは数学である。 ソフィア・コワレフスカヤ

日時 1月13日(日)13:30-15:30
場所 玉川高島屋S・C 本館屋上 玉川テラス
26名限定
1人2,000円
申し込みWEB
https://www.tamagawa-sc.com/terrace/
posted by 桜井進 at 01:21| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2018年10月10日

2018年10月7日(日)玉川テラス 大人のための数学カフェ

スペシャル対談 佐治晴夫×桜井進:世界は数学でできている!

科学とは何か・数学とは何か・芸術とは何か・時間とは何か・そして神とは何か
をテーマにあっという間の2時間
さらに1時間の質問タイム
エキサイティングな一時になりました
全国から集まって頂きました55名の参加者の皆様、感謝申しあげます

2018-10-10 10-49-15.jpg
佐治晴夫先生のTシャツの図柄はご自身が関わったNASAボイジャープロジェクト・ゴールドディスク

2018-10-07 15-47-52.jpg

2018-10-10 10-49-20.jpg

2018-10-07 15-49-12.jpg

2018-10-10 10-49-08.jpg

2018-10-07 16-40-14.jpg
posted by 桜井進 at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2018年10月02日

本庶佑先生、ノーベル賞受賞

本庶佑先生、ノーベル生理学・医学賞受賞おめでとうございます。

本庶佑先生はKUIAS副院長
9月17日(月)
京都大学高等研究院KUIAS(クイアス)シンポジウム
KYOTO Science Session 2018
サイエンスナビゲーター(R)がモデレーターを務めました

写真はイベント最後に記念撮影中の風景
本庶先生は右から3番目
4番目が森重文KUIAS院長
左端が私
2018-09-17 16-37-44.jpg
posted by 桜井進 at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2018年09月23日

京都大学高等研究院KUIAS KYOTO Science Session 2018

2018-09-23 03-36-38.jpg

9月17日(月)
京都大学高等研究院KUIAS(クイアス)お披露目シンポジウム
KYOTO Science Session 2018
サイエンスナビゲーター(R)がイベントのナビゲーターを務めました

今から28年前、1990年国際数学者会議ICM90が京都で開催され森重文先生がフィールズメダルを授与されました
学生だった私は参加して受賞式を見ていました

前日に都内で森重文先生(KUIAS院長・ICM総裁)と打ち合わせを行ったときのこと
私は28年前のICM90の思い出を話したところ、
「まさか28年後、自分がフィールズメダルを渡す側になるとは」
と森先生

「まさか28年後、サイエンスナビゲーターになって森先生と京都でご一緒できるとは」

イベント参加申し込み500名は7月中に満員御礼
サイエンスナビゲーター(R)は6名の科学者と参加者の皆様と「科学とは何か」を語り合いました

2018-09-17 11-36-50.jpg
2018-09-17 11-37-23.jpg
2018-09-17 13-08-44.jpg
2018-09-17 16-38-05.jpg
2018-09-17 16-44-05.jpg
2018-09-17 18-08-55.jpg
posted by 桜井進 at 03:48| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2018年07月10日

夏休み数学特集 大人のための数学カフェ 7/22と8/19

サイエンスナビゲーター(R)桜井進プレゼンツ
玉川高島屋S・C屋上特設ステージで体験する
数学エンターテインメント

7月22日(日)
夏休み数学特集 前半
オイラー入門


オイラー(1707-1783)が切り開いた道
 数論、解析、代数、幾何
 解析的数論、グラフ理論、微分幾何
 力学、光学、音響学

「生涯全てで…彼は、純粋数学と応用数学の両方にわたって彼の時代の数学のすべてを頭に詰め込んでいたかのようである」
(アンドレ・ヴェイユ)

0.オイラー小伝
1.オイラーと数論
 完全数・友愛数
2.オイラーと対数
 ネイピアの対数の中から発見されたネイピア数e
3.オイラーと無限級数
 バーゼルの問題の解決からオイラー・ゼータの発見
4.オイラーと複素数
 珠玉のオイラーの公式
5.オイラーと幾何学
 オイラー線 垂心・重心・外心は同一直線上にある
6.オイラーと組合せ論
 モンモールの問題の解決 攪乱順列
7.オイラーと諸科学・著作
 『全集』(Opera Omnia)力学・流体力学・天文学・物理学

サイエンスナビゲーター(R)を導き続けるのがオイラー
万感の思いを込めてオイラーを語ります

「オイラーを読め、オイラーを読め、彼こそ我らの先生だ」(ラプラス)

□日時 2018年7月22日(日) 13:30-15:30
□場所 玉川高島屋S・C 本館屋上玉川テラス
□定員 26名限定
□参加費 2,000円
□電卓を持参してください
□WEB申込 http://www.tamagawa-sc.com/terrace/
□お問い合わせ 玉川テラス運営事務局 03-5491-1677


8月19日(日)
夏休み数学特集 後半
あなたの知らない世界 未解決難問


数論・代数・幾何・解析・基礎論・離散数学・組合せ論
すべての分野に山積する未解決難問たち
数千年に渡り我々のインテリジェンスを刺激し続けてきた
はたして、予想が定理になる時、それは人類史上の金字塔となる

連続体仮説(1963年解決)
四色定理(1977年解決)
谷山・志村予想(1999年解決)
フェルマーの最終定理(1994年解決)
ポアンカレ予想(2002年解決)
佐藤・テイト予想(2006年解決)
ABC予想 (2017年解決)

奇数の完全数は存在するか(紀元前)
ゴールドバッハ予想(1742年)
角谷の予想(角谷静夫(1911-2004))
ヒルベルトの23の問題のうち4題未解決(1900年)
根上の平面被覆予想(根上生也(1957-))
ミレニアム問題(2000年)
 P≠NP予想
 ホッジ予想
 リーマン予想
 ヤン-ミルズ方程式と質量ギャップ問題
 ナビエ–ストークス方程式の解の存在と滑らかさ
 バーチ・スウィンナートン=ダイアー予想

数学のモンスター難問たちの片鱗に触れるだけで
夏の暑さが一気に吹っ飛ぶこと間違いなし

人類の英知が挑んできた難敵の素顔を
その捕獲までの栄光の軌跡とともに辿ります

□日時 2018年8月19日(日) 13:30-15:30
□場所 玉川高島屋S・C 本館屋上玉川テラス
□定員 26名限定
□参加費 2,000円
□電卓を持参してください
□WEB申込 http://www.tamagawa-sc.com/terrace/
□お問い合わせ 玉川テラス運営事務局 03-5491-1677

玉川テラスの教室風景
桜井進ブログ
インスタグラム
にてご覧下さい
posted by 桜井進 at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

夏休み数学特集 親子で学ぶ小学生のための数学入門 7/22と8/19

サイエンスナビゲーター(R)桜井進プレゼンツ

玉川高島屋S・C屋上特設ステージで体験する
数学エンターテインメント

7月22日(日)
親子で夏休み数学特集 前半
エクセルでがい算入門


試験・受験で大切なのは「ぴったり計算」
社会に出ると必要になるのが「ざっくり計算(がい算)」

1.3つの概算 四捨五入・切り捨て・切り上げ
2.エクセルの関数 四捨五入ROUND・切り捨てROUNDDOWN・切り上げROUNDUPの使い方
3.大きな数 10無量大数は何桁?
4.速算術その1とその2の復習

消費税端数処理→切り捨て
年末調整控除額算定→切り上げ
エクセルを使いながら3つの概算を親子でマスターしましょう

桜井進 速算術書籍
1.超インド式桜井計算ドリル(アスコム、2007)
2.実況解説! インド式算術(PHP、2007)
3.インド式計算暗算ドリル (宝島社、2007)
4.超実践! 2桁の暗算マスタードリル帳(宝島社、2013)


□日時 2018年7月22日(日) 11:00-12:00
□定員 7組

□場所 玉川高島屋S・C 本館屋上玉川テラス
□参加費 1組 3,000円(お子さま1人追加1,500円、保護者1人追加1,500円)
□参加条件 九九を半分以上マスターした小学1年生以上、または九九を学び始めたお子さま
□参加人数分の電卓をご持参ください
□WEB申込 http://www.tamagawa-sc.com/terrace/
□お問い合わせ 玉川テラス運営事務局 03-5491-1677


8月19日(日)
夏休み数学特集 後半
小学1年生からの微分積分入門


刻々と変わりつづける世界
天文学・物理学・電子工学・経済学・AI
刻々と変化する世界を強力に分析する技術が微分法と積分法
身のまわりで起きていることが微分法と積分法で説明できることを知るには
高校からではおそすぎる
算数を習い始めた小学1年生から始めます

1.微分とは勢い
2.積分とは全部たし算すること
3.クイズ びぶん or せきぶん?
4.ローカルとグローバル

桜井進著「感動する!微分・積分」(朝日新聞出版)


□日時 2018年8月19日(日) 11:00-12:00
□定員 7組

□場所 玉川高島屋S・C 本館屋上玉川テラス
□参加費 1組 3,000円(お子さま1人追加1,500円、保護者1人追加1,500円)
□参加条件 九九を半分以上マスターした小学1年生以上、または九九を学び始めたお子さま
□参加人数分の電卓をご持参ください
□WEB申込 http://www.tamagawa-sc.com/terrace/
□お問い合わせ 玉川テラス運営事務局 03-5491-1677

玉川テラスの教室風景
桜井進ブログ
インスタグラム
にてご覧下さい
posted by 桜井進 at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2018年06月25日

大人のための数学カフェ オイラー入門

オイラー入門.001.jpeg

サイエンスナビゲーター(R)桜井進プレゼンツ
玉川高島屋S・C屋上特設ステージで体験する数学エンターテインメント

大人のための数学カフェ
2018年7月のテーマ
オイラー入門

オイラー(1707-1783)が切り開いた道
 数論、解析、代数、幾何
 解析的数論、グラフ理論、微分幾何
 力学、光学、音響学

「生涯全てで…彼は、純粋数学と応用数学の両方にわたって彼の時代の数学のすべてを頭に詰め込んでいたかのようである」
(アンドレ・ヴェイユ)

0.オイラー小伝
1.オイラーと数論
 完全数・友愛数
2.オイラーと対数
 ネイピアの対数の中から発見されたネイピア数e
3.オイラーと無限級数
 バーゼルの問題の解決からオイラー・ゼータの発見
4.オイラーと複素数
 珠玉のオイラーの公式
5.オイラーと幾何学
 オイラー線 垂心・重心・外心は同一直線上にある
6.オイラーと組合せ論
 モンモールの問題の解決 攪乱順列
7.オイラーと諸科学・著作
 『全集』(Opera Omnia)力学・流体力学・天文学・物理学

サイエンスナビゲーター(R)を導き続けるのがオイラー
万感の思いを込めてオイラーを語ります

「オイラーを読め、オイラーを読め、彼こそ我らの先生だ」(ラプラス)

□日時 2018年7月22日(日) 13:30-15:30
□場所 玉川高島屋S・C 本館屋上玉川テラス
□定員 26名限定
□参加費 2,000円
□電卓を持参してください
□WEB申込 http://www.tamagawa-sc.com/terrace/
□お問い合わせ 玉川テラス運営事務局 03-5491-1677
posted by 桜井進 at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2018年05月31日

小学生のための数学入門「速算術トレーニングその2 2桁のかけ算」

親子で学ぶ 小学生のための数学入門
サイエンスナビゲーター(R)桜井進プレゼンツ
玉川高島屋S・C屋上特設ステージで体験する数学エンターテインメント

2018年6月のテーマ
「速算術トレーニングその2 2桁のかけ算」

私の速算術の書籍
1.超インド式桜井計算ドリル(アスコム、2007)
2.実況解説! インド式算術(PHP、2007)
3.インド式計算暗算ドリル (宝島社、2007)
4.超実践! 2桁の暗算マスタードリル帳(宝島社、2013)

今回の速算術
1.九九のつづきを覚える11×11から19×19まで
2.速算術 □5×□5 75×75は一瞬で
3.速算術 9〇×9□ 98×97は一瞬で


□日時 2018年6月17日(日) 11:00-12:00
□定員 7組

□場所 玉川高島屋S・C 本館屋上玉川テラス
□参加費 1組 3,000円(お子さま1人追加1,500円、保護者1人追加1,500円)
□参加条件 九九を半分以上マスターした小学1年生以上、または九九を学び始めたお子さま
□WEB申込 http://www.tamagawa-sc.com/terrace/
□お問い合わせ 玉川テラス運営事務局 03-5491-1677

玉川高島屋S・C屋上、玉川テラス教室風景は
桜井進ブログ http://ssfactory.sblo.jp/
にてご覧下さい
posted by 桜井進 at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2018年04月19日

大人のための数学カフェ5/20「アインシュタイン物語」

アインシュタイン.001.jpeg

サイエンスナビゲーター(R)桜井進プレゼンツ
玉川高島屋S・C屋上特設ステージで体験する数学エンターテインメント

2018年5月のテーマ
時空の根源を求めて
アインシュタイン物語
神の方程式はいかに発見されたか

「20世紀最高の知性」「20世紀最も有名な数式E=MC^2」
間違いなく、20世紀は一人の人間の知性によって動いた。
光の正体を追い求める物理学。
少年アインシュタインは光の謎に魅せられた。
はたして、1905年に彼の知性は一つの理論に結実する。特殊相対性理論の誕生。
光の存在を絶対とする新しい宇宙の姿に世界は驚愕。
時空の根源を求める壮大な知的冒険が始まった。
2016年、重力波放出のニュース。
そのちょうど100年前に方程式の中に重力波を発見していたのがアインシュタイン。
ブラックホール、超弦理論、タイムマシン、…
現代物理学の基礎をつくったアインシュタイン
方程式とともに時空の根源を求め続けた人間アインシュタインの謎に迫る。

1.1905年 特殊相対性理論誕生 時空は絶対ではない
2.1915年 一般相対性理論誕生 重力波の発見
3.1927年 量子力学への貢献「神はサイコロをふらない」
4.アインシュタインの夢 統一理論 TOEを求めて
5.アインシュタインが紡ぎ出す至極の言葉たち
「好奇心は、それ自体に存在理由があります。
永遠や人生や実在の不思議な構造といった神秘についてよく考えてみるなら、
畏敬の念をもたずにはいられないでしょう。
毎日、この神秘を少し理解しようとするだけで十分です」

□日時 2018年5月20日(日) 13:30-15:30
□場所 玉川高島屋S・C 本館屋上玉川テラス
□定員 26名限定
□参加費 2,000円
□WEB申込 http://www.tamagawa-sc.com/terrace/
□お問い合わせ 玉川テラス運営事務局 03-5491-1677
posted by 桜井進 at 16:06| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2018年04月10日

大人のための数学カフェ4月のテーマ「ペンタゴンの秘密」

pentagon3.jpg

サイエンスナビゲーター(R)桜井進プレゼンツ
玉川高島屋S・C屋上特設ステージで体験する数学エンターテインメント

2018年4月のテーマは「ペンタゴンの秘密」

正5角形(ペンタゴン)には多くの謎が秘められています。
古来から多くの数学者を魅了しつづける正5角形に迫ります。

1.正5角形の作図法
2.正5角形と黄金比
3.正5角形と正12面体
4.5角数の神秘

【持ち物】作図をします。定規・コンパス・分度器をご持参ください。

□日時 2018年4月15日(日) 13:30-15:30
□場所 玉川高島屋S・C 本館屋上玉川テラス
□定員 26名限定
□参加費 2,000円
□WEB申込 http://www.tamagawa-sc.com/terrace/
□お問い合わせ 玉川テラス運営事務局 03-5491-1677

玉川高島屋S・C屋上、玉川テラス教室風景は
桜井進ブログ http://ssfactory.sblo.jp/
にてご覧下さい
posted by 桜井進 at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2018年03月15日

数検 全世代交流プロジェクト「ゼロヒャク21」

20180314120558_81a42855b6993369c2b389014ef54cad.jpg

公益財団法人日本数学検定協会(所在地:東京都台東区、理事長:清水静海)は、実用数学技能検定(数学検定・算数検定)が2018年に創設30周年の節目を迎えることを記念し、すべての世代に算数・数学を楽しんでもらう全世代交流プロジェクト「ゼロヒャク21(にじゅういち)」を始動いたします。つきましては、2018年3月21日(水・祝)にメディア向けのプロジェクト発表会を開催いたします。

■0歳から100歳まですべての方々に楽しい算数・数学をお届けするプロジェクト「ゼロヒャク21」
 全世代交流プロジェクト「ゼロヒャク21」とは、21世紀の今を生きる0歳から100歳までのすべての世代に算数・数学の魅力を感じてもらえるようなコンテンツを提供することを目的とした取り組みです。本プロジェクトは、2015年9月の国連サミットで採択された国際目標「持続可能な開発目標(SDGs=Sustainable Development Goals)」の取り組みの1つとして、すべての人に質の高い教育と豊かな生活を提供する活動を積極的に推進していきます。

■算数・数学へ興味関心を促進するイベント「世界は、数学で、できている。」
 2018年から「世界は、数学で、できている。」と称して、算数・数学の興味関心を高めるイベントを全国各地で開催します。フリーハンドでどれだけきれいに円を描けるかを競う「円描き大会」や、円周率(3.1415…)のなかから自分の生年月日8桁を見つけることのできる検索システムの体験、ジャズピアニストで数学者の中島さち子氏のピアノ演奏を交えた「音楽×数学」ショーなど、多様なタイプのイベントの開催を予定しています。

■算数・数学教育と豊かな生活をすべての人に供する「CAREMATH(ケアマス)」
 本プロジェクト「ゼロヒャク21」では、算数・数学の生涯学習の機会を促進するとともに、すべての人が健康的な生活をおくれるような支援活動「CAREMATH」を始動します。まず介護の分野では、一般社団法人日本介護事業連合会と共同で算数・数学を利用した身体の健康をサポートする取り組みを展開します。また、医療の分野では脳科学の技術と連携した取り組みを企画しています。なお、今後もさまざまな業界とジャンルの垣根を超えた活動を行っていく予定です。

■3月21日(水・祝)の発表会では、メディアに向けた「イベント実演会」と「有識者によるトークセッション」を開催
 2018年3月21日(水・祝)に東京都内で、マスメディアに向けた本プロジェクトの発表会を開催いたします。発表会の前半には、横浜国立大学大学院教授の根上生也氏による「円描き大会」の紹介や、サイエンスナビゲーター(R)の桜井進氏の円周率に関する特別講演、ジャズピアニストで数学者の中島さち子氏のピアノ演奏を交えた「音楽×数学」ショー(協力:Trio Mathemata(トリオマセマータ))などを行います。後半には、算数・数学の教育とSDGsの取り組みをテーマにした有識者によるトークセッションを開催いたします。また、乳幼児から高齢者に向けたダンスプログラムを研究開発している振付演出家の南流石氏によるダンスワークショップも実施する予定です。

 当協会は、30年の感謝を込めて、広く国民のみなさまに算数・数学を学習する大切さや楽しさを伝える普及啓発事業を積極的に行い、今後も「第4次産業革命」「超スマート社会(Society 5.0)」という時代の国づくりの一助として貢献してまいります。

【メディア向け発表会開催概要】
名 称:全世代交流プロジェクト「ゼロヒャク21」発表会 〜世界は、数学で、できている。〜
開催日時:2018年3月21日(水・祝)14:00〜16:00 (13:30受付開始)
開催場所:スターライズタワー(旧東京タワースタジオ)5階
(東京都港区芝公園4−4−7 東京タワーメディアセンター内)
主 催:公益財団法人 日本数学検定協会
参加対象:報道関係者
出 演 者:根上生也(横浜国立大学大学院教授)
桜井進(サイエンスナビゲーター(R))
中島さち子(ジャズピアニスト、数学者)
南流石(振付演出家)
愛知和男(一般社団法人日本介護事業連合会会長・代表理事、元衆議院議員・元国務大臣)
甘利俊一(公益財団法人日本数学検定協会会長、理化学研究所脳科学総合研究センター特別顧問)
ほか ※順不同、敬称略
※サイエンスナビゲーターは株式会社sakurAi Science Factoryの登録商標です。
スケジュール:14:00〜14:10 オープニング
14:10〜14:25 円描き大会の紹介(根上生也氏)
14:25〜14:40 円周率に関する特別講演(桜井進氏)
14:40〜15:00 「音楽×数学」ショー(中島さち子氏、協力:Trio Mathemata(トリオマセマータ))
15:00〜15:10 休憩
15:10〜15:20 トークセッション(1)「算数・数学教育と今後のSDGsの取り組み(仮題)」
15:20〜15:30 トークセッション(2)「CAREMATHの取り組み(仮題)」
15:30〜15:45 ダンスワークショップ(南流石氏)
15:45〜16:00 質疑応答
      ※当日のスケジュール・内容は、予告なく変更する場合があります。

【参加申し込み方法】
当協会の公式サイト内の広報・報道についてのお問い合わせフォーム(http://www.su-gaku.net/contact/massmedia_index.php)で必要事項をご入力のうえ、「お問い合わせ・ご質問内容など」欄に「3月21日発表会参加希望」と明記してご送信ください。後日担当者からメールでご返信申し上げます。
なお、2018年3月19日(月)18:00までにお申し込みくださるようお願いいたします。

【全世代交流プロジェクト「ゼロヒャク21(にじゅういち)」の活動内容】
(1)「世界は、数学で、できている。」(算数・数学への興味関心を高め、生涯学習の機会を提供)
(2)「CAREMATH」(すべての人へ算数・数学の学習を支援し、豊かな生活を確保)

お問い合わせ先
【本プロジェクトに関するお問い合わせ先】
公益財団法人 日本数学検定協会 経営企画室(担当:高田、尾高)
TEL:03-5812-8340
FAX:03-5812-8346
E-mail:sekasu@su-gaku.net

【本リリースに関するお問い合わせ先】
公益財団法人 日本数学検定協会 広報宣伝室
TEL:03-5812-8342
FAX:03-5812-8346
E-mail:kouhou@su-gaku.net
URL:http://www.su-gaku.net/
posted by 桜井進 at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2018年02月20日

春休み特別授業 親子で数学好きなる

よみうりカルチャー自由が丘
春休み特別授業
親子で数学好きになる<親子/小1〜>

ベストセラー数学絵本「親子で楽しむ!わくわく数の世界の大冒険」、「算数なるほど大図鑑」の著者でサイエンスナビゲーター(R)の桜井進先生がおくる、スペシャル講座。算数は楽しかったけれど、数学は楽しくなくなってしまう。数学の本当の面白さを小学校低学年のうちに体験しておくことで、数学嫌いにならないメンタルを持つことができます。
子供を数学好きにするポイントが親自身が数学に興味・関心を持つこと。親が数学のおもしろさをわかることで、子供も自然に数学とつきあうようになります。マスマジック(数学手品)、カレンダーや電卓を用いたびっくり計算を通して、2進法や対称性といった数学が自然にわかるようになります。教科書では味わえない数学のおもしろさを親子でいっしょに体験してみましょう。

3月31日(土) 13:00〜14:30
場所 よみうりカルチャー自由が丘
   〒158-0083 世田谷区奥沢5-27-5 魚菜ビル3階
   03-3723-7100
受講料 会員: 1回 4,320円(うち消費税額320円)
    一般: 1回 4,320円(うち消費税額320円)
教材費 1,080円
※お子様が一人増える場合は、追加料金1,080円でご参加いただけます。(要予約)
初回持参品 筆記用具、電卓
WEB申込
http://www.ync.ne.jp/jiyugaoka/kouza/201804-18160442.htm
posted by 桜井進 at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2018年01月29日

大人のための数学カフェ「論理演算入門」

大人のための数学カフェ
サイエンスナビゲーター(R)桜井進プレゼンツ
玉川高島屋S・C屋上特設ステージで体験する数学エンターテインメント

2018年2月のテーマは「論理演算入門」
ITの基盤技術「数学」
コンピューター、プログラミング、インターネット、ビットコイン、AI(人工知能)
そべて数学の上にできあがってシステムです。

コンピューター(電子計算機)の計算は論理回路によって行われます。
その仕組み=数学を探検してみます

1.2進数、10進数、16進数に慣れる
2.「またはOR」「かつAND」「否定NOT」真理表をつくってみよう
3.ブール代数入門 ジョージ・ブール(1815-1864)19歳の夢 数理論理学とは何か
4.クロード・シャノン(1916-2001)21歳の発見
  ブール代数が実現する3つの電気回路 OR回路、AND回路、NOT回路

□日時 2018年2月11日(日) 13:30-15:30
□場所 玉川高島屋S・C 本館屋上玉川テラス
□定員 26名限定
□参加費 2,000円
□WEB申込 http://www.tamagawa-sc.com/terrace/
□お問い合わせ 玉川テラス運営事務局 03-5491-1677

玉川高島屋S・C屋上、玉川テラス教室風景は
桜井進ブログ http://ssfactory.sblo.jp/
にてご覧下さい
サイエンスナビゲーターは株式会社sakurAi Science Factoryの登録商標です
posted by 桜井進 at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

小学生のための数学入門 「小学生のためのIT数学入門 2進法」

親子で学ぶ 小学生のための数学入門
サイエンスナビゲーター(R)桜井進プレゼンツ

玉川高島屋S・C屋上特設ステージで体験する数学エンターテインメント

2018年2月のテーマは「小学生のためのIT数学入門 2進法」
ITの基盤技術「数学」
コンピューター、プログラミング、インターネット、ビットコイン、AI(人工知能)
これらは数学の上にできあがってシステムです。

2進数を楽しみながらマスターします。
2進数の理解には小学校低学年の計算力だけで十分!
お父さん・お母さんはお子さんといっしょに学び直してみましょう。

1.妖怪当てマジック どうして当たるの? タネ明かしは2進数
2.片手で6以上を数えられるかな? 指といっしょに2進数をマスター
3.10進数と2進数を行ったり来たり
4.16進数にチャレンジ コンピューターには16進数も必要


□日時 2018年2月11日(日) 11:00〜12:00

□定員 7組

□場所 玉川高島屋S・C 本館屋上玉川テラス

□参加費 1組 3,000円(お子さま1人追加1,500円、保護者1人追加1,500円)

□参加条件 九九を半分以上マスターした小学1年生以上、

     または九九を学び始めたお子さま

□WEB申込 http://www.tamagawa-sc.com/terrace/
□お問い合わせ 玉川テラス運営事務局 03-5491-1677

玉川高島屋S・C屋上、玉川テラス教室風景は
桜井進ブログ http://ssfactory.sblo.jp/
にてご覧下さい
サイエンスナビゲーターは株式会社sakurAi Science Factoryの登録商標です
posted by 桜井進 at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2017年12月30日

大人のための数学カフェ「1」

20180114otona.002.jpeg

教科書には載っていない数学、試験にもでない数学を玉川高島屋S・C屋上で

2018年1月14日(日)大人のための数学カフェ テーマは「1」

1という数を知る・遊ぶ・楽しむ

遠い昔人類が誕生したときわたしたちは1を知りませんでした
長い長い年月、地球で生きたことでようやく1という数を発見しました
でもまだ「1」という数字はありませんでした
「1+1=2」と書けるようになったのは、人類の歴史のなかではつい最近のこと
簡単に思えて、とてつもなく難しく・深い数1

1という数の発見
1という数字発明
数と数字のちがいいえますか?
99歳は白寿、111歳は皇寿はなぜ?
ピラミッド計算
 1×1=1
 11×11=121
 111×111=12321
 11111111×11111111=?
1+1=?
 2だけが答えじゃない!
 1+1の10通りの答えを紹介
1+1=2を証明せよ?
(-1)×(-1)=+1を証明せよ?
1は素数ではないのはなぜ?
 自然数は1、素数、合成数のどれか
1の深い闇 超入門リーマン予想
 数と計算の進化と深化
1に始まり1に終わる数学入門、はじまり、はじまり

□日時 2018年1月14日(日) 13:30-15:30
□場所 玉川高島屋S・C 本館屋上玉川テラス
□定員 26名限定
□参加費 2,000円
□WEB申込 http://www.tamagawa-sc.com/terrace/
□お問い合わせ 玉川テラス運営事務局 03-5491-1677

玉川高島屋S・C屋上、玉川テラス教室風景
SafariScreenSnapz091.jpg
NEC_0630.jpg
NEC_0632.jpg
SafariScreenSnapz090.jpg
posted by 桜井進 at 09:51| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

小学生のための数学入門「1」

1.001.jpeg
2018年1月14日(日)

玉川高島屋S・C 玉川テラス
親子で学ぶ、小学生のための数学入門

テーマ 「1」
1という数を知る・遊ぶ・楽しむ

遠い昔人類が誕生したときわたしたちは1を知りませんでした。
長い長い年月、地球で生きたことでようやく1という数を発見しました。
でもまだ「1」という数字はありませんでした。
「1+1=2」と書けるようになったの人類の歴史のなかではつい最近のこと。
簡単に思えて、とてつもなく難しく・深い数1。

1という数の誕生
1という数字ができあがるまで
99歳は白寿、111歳は皇寿はなぜ
ピラミッド計算
 1×1=1
 11×11=121
 111×111=12321
 11111111×11111111=?
1+1=?
 2だけが答えじゃない!
 1+1の10通りの答えを紹介
1+1=2はなぜ?
クイズとともに「1」の魅力を知る「1」の数学入門がはじまります


時間 11:00〜12:00 定員7組(今月から1クラスだけになりました)
場所 玉川高島屋S・C 本館屋上玉川テラス
参加費 1組 3,000円(お子さま1人追加1,500円、保護者1人追加1,500円)
参加条件 九九を半分以上マスターした小学1年生以上、
     または九九を学び始めたお子さま
申込

WEB申込 http://www.tamagawa-sc.com/terrace/
玉川テラス運営事務局 03-5491-1677
posted by 桜井進 at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント