2015年09月21日

数学甲子園2015

IMG_0012.JPG

数学甲子園2015の審査委員をつとめてきました。
毎年審査委員をしていますが、評価するのは大変です。
でも一番大変なのは選手たちです。

会場はお茶の水のソラシティでしたが、窓から外を見て神田明神を見つけました。
神田明神には江戸時代の算額が数多く残されていましたが関東大震災で消失してしまいました。
秋葉原、お茶の水は江戸の数学の中心でした。
それから数百年たったいま、同じ場所は数学の地でした。
全国から若き数学の志たちが集いたたかいました。
伝統は生きているということです。

優勝は神戸女学院高等学部のみなさん
女性初の受賞
おめでとう!

IMG_0047.JPG



posted by 桜井進 at 01:36| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2014年04月05日

親子で学ぶ! 世界一楽しい授業 in ホテルニューオータニ

SafariScreenSnapz003.jpg

例年GW開催 今年は太田 高広シェフのランチとともに
  親子で学ぶ! 世界一楽しい授業 in ホテルニューオータニ

 2014年5月3日(土・祝)〜5日(月・祝)

 1時間目<英語> 10:00〜10:45
 ランチ     10:45〜12:00
 2時間目<算数> 12:15〜13:00
 3時間目<歴史> 13:15〜14:00

 料金 \8,500(ご宿泊のお客さま \7,500)
 会場 アリエスの間・シリウスの間(ガーデンコート 宴会場階)
 料金 小学3年生以上(お子さまのみのご参加も承ります)

 < 時間割・講師 >
 1時間目【英語】(10:00 - 10:45) 荒井 弥栄 先生
 会話で学ぶ おはようからおやすみまで
 今日から我が家はニューヨーカー!

 ランチ(10:45 - 12:00) 太田 高広 シェフ
 ユネスコ無形文化遺産登録でも話題の「和食」“一汁三菜”を、お弁当スタイルでご用意!
 食育授業の経験豊富なホテルニューオータニのシェフの解説付きでお楽しみいただきます。
 ≪解説≫ 10:45〜11:15  ≪お食事≫ 11:15〜12:00

 2時間目【算数】(12:15 - 13:00) 桜井 進 先生
 九九の秘密大公開!江戸時代の九九に挑戦しよう!
 9の割り算が急にできる!秘密の裏ワザとは

 3時間目【歴史】(13:15 - 14:00) 金谷 俊一郎 先生
 時代を勝ち取った偉人には必ずナンバー2の策士がいた!
 〜竹中半兵衛、黒田官兵衛ほか〜

 お問合せ/ご予約 03-3234-7777(バンケットコーディネーション)
 ※ご宿泊のお客さま 03-3234-5678(ルームリザベーションズ)

SafariScreenSnapz002.jpg
posted by 桜井進 at 02:20| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2013年04月09日

社会人数学選手権大会のお知らせ




 高校生には数学オリンピックがある。
 大人には社会人数学選手権大会がある。
 数学に自信がある社会人よ集え!

【社会人数学選手権大会 概要】

 日時 2013年5月11日(土)10:00開始(終了予定は16時)

 場所 文京シビックセンター26F スカイホール

 主催 社会人数学選手権大会実行委員会
    高田 忍 財団法人日本数学検定協会 理事
    寺崎元治 株式会社ダイナステップ 代表取締役
    西尾竜一 株式会社アイデアガレージ 代表取締役

 後援 財団法人日本数学検定協会

 特別審査員 根上生也(横浜国立大学教授)
       桜井進(サイエンスナビゲーター)

 詳しくはコチラ
 http://idea-garage.jp/sugaku/
posted by 桜井進 at 02:09| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

プラネタリウム番組「MUSICA〜宇宙はなぜ美しい?」オープニング特別投影のお知らせ

8146205d.jpg


オープニング特別投影のお知らせ
4月20日(土)15:50〜16:50 (受付15:30〜, 開場15:40)
15:50 舞台挨拶
    上坂浩光監督、佐治晴夫先生・桜井進先生(監修)、安念透(音楽プロデューサー)
16:05 投影開始
16:50 投影終了

★オープニング特別投影を観覧ご希望の方の事前予約方法
代表者の方のお名前、ご住所、お電話番号、人数(大人、小学〜高校生、幼児の別)をお書きの上、下記アドレスへお送りください。返信をもって受付完了とさせていただきます。観覧料(下記参照)は、当日、受付にてお支払いください。事前予約の定員は先着50名とさせていただきます。
メール送付先: starmail@kagakukan.pref.yamanashi.jp
(@を半角に変えてください)


・投影期間:2013年4月20日(土)〜9月20日(金)
・時間:毎日16:00〜
・定員:160名
・対象:どなたでも
・費用:大人800円、小中高校生320円(いずれも入館料とのセット券)、幼児200円(入館料無料)
・観覧方法:メインエントランスでチケットを購入してください。
※イベント開催や都合により投影内容を変更することがあります。

くわしくはコチラ
posted by 桜井進 at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2013年04月06日

フルドーム映像「MUSICA」完成間近

8146205d.jpg

音楽と数学で宇宙を解き明かすサイエンスファンタジー
 ムジカ
『MUSICA 宇宙はなぜ美しい?』

山梨県立科学館で4月20日(土)お披露目。

 プロデューサー:高橋 真理子
 監督・絵コンテ:上坂 浩光
 シナリオ:上坂 浩光 / 高橋 真理子
 音楽プロデューサー:安念 透
 作曲:酒井 義久
 監修:佐治 晴夫/桜井 進


監修の佐治晴夫先生は、物理学者。VHSビデオの3倍モードの開発者。
NASAでボイジャーのゴールデンレコードにバッハのプレリュードの収録を提案したことでも有名。私の憧れの先生です。

私が監修をすることになったのは
高橋真理子氏(宙先案内人 コスモスナビゲーター)
との出会いです。
http://malicosmos.exblog.jp/
をご覧下さい。このように星と人をこよなく愛する人がいます。

そして制作が上坂 浩光氏(有限会社ライブ)
http://blog.livedoor.jp/hiromitsukohsaka/
スタッフの紹介等あついブログです。
ぜひご覧下さい。


4月20日(土)山梨県立科学館
 15:50 舞台挨拶
 16:05 投影開始
 16:55 投影終了

最新のデジタル・プラネタリウムの圧倒的な美しさをぜひこの機会に体験・堪能ください。
4月20日は私も舞台挨拶をします。
甲府でおめにかかりましょう。
posted by 桜井進 at 07:09| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2013年02月05日

サイエンスナビゲーター桜井進の数の世界の大冒険

IMG.jpg


深井校区「安全安心まちづくり」を盛りあげる大講演会

サイエンスナビゲーター桜井進の
数の世界の大冒険

日時:2月11日(月)
   午後2時〜午後4時
   (開場1時30分)
場所:堺市教育文化センター
   ソフィア・堺 1階ホール
主催:堺市深井校区まちづくり協議会

入場無料(先着順・自由席)

堺市近くのみなさん、ぜひ家族でご参加ください。
posted by 桜井進 at 02:24| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

シンポジウム 「文化発信する数学」開催のお知らせ

文化発信する数学.jpg

横浜国立大学環境情報研究院基軸プロジェクト
文理融合研究のシナジーを通じた研究教育の革新
シンポジウム 「文化発信する数学」


 NHK総合 頭がしびれるテレビ スペシャル「名曲は数学で出来ている!?」
 番組監修者によるシンポジウムです。

 数学に関わる人々がどのような文化を築いているのかを一般の方に示し、
 数学の有用性やロマンを知ってもらい、
 数学に関わる活動の成果がどのように社会に還元されるべきかを討議します。

 総合司会 根上生也(横浜国立大学・教授)
 パネラー 今野紀雄(横浜国立大学・教授,数学者代表)
      桜井 進(東工大フェロー,サイエンスナビゲータ)
      中島さち子(元数学オリンピック選手,ジャズピアニスト)

 日時 2月23日(土)13:30〜16:30

 場所 横浜国立大学 教育文化ホール 大集会室

ふるってのご参加お待ちしております。
posted by 桜井進 at 02:05| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2012年04月09日

第6回円描き大会 in 横浜 根上生也&桜井進

R0010550.jpg

2011/11/23
横浜国立大学教育文化ホール大集会室
第6回円描き大会 in 横浜

R0010559.jpg


posted by 桜井進 at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2007年06月06日

リスーピアで円描き大会!

NetscapeScreenSnapz001.jpg
☆2007年6月9日(土)10日 (日)
パナソニックセンター東京・リスーピア
円描き大会

ちびっ子、おじいちゃん、おばあちゃん、パパにママ、みんな集まれ!
円は私たちを支えてくれています。
茶碗、CD、タイヤ、時計、みんな円。
お金も円、円滑の円、夫婦円満の円、大切なものには円がある。そして、円周率πは謎だらけの無限につづく不思議 な数。
そんな円を一筆書きで描いてみよう!

定規やコンパスを使わないで手だけでどれだけ円を きれいに描けるかを競い合います。
当日は、円描き大会のほかに、桜井先生の講演「数を追い求めて〜 宇宙に美と調和があるかぎり〜」も実施されます。
(日本数学協会)

[ 開催概要 ]
各回定員: 80名(同伴者含む)
第1回 10時30分〜12時00分
第2回 14時00分〜15時30分
対象: 小学生以上
※小学1年生〜6年生のお子様は、大人のお付き添いが必要です。

http://f.msgs.jp/r/c.do?f_VP_1_ufq
この機会に、是非予約申込みを行い、リスーピアにお越しください。

日曜日午後の部は満員御礼締め切りになりました。
みなさんありがとうございます。
posted by 桜井進 at 00:56| Comment(3) | イベント

2007年05月01日

円描き大会 in 名古屋

4月28日(土)1300〜14:00「連合愛知・2007メーデー」ステージイベントに出演しました。
昨年横浜国立大学で円描き大会をして以来2回目の円描きです。
「驚異の数πの世界」にふさわしい円形ドーム型体育館(日本ガイシホール)が会場でした。

nagoya3.jpg

天候にも恵まれて親子連れでたくさん会場にはきていました。私のショーはイベントの中の一つです。
いつものオープニングがながれた後私のお話がはじまりました。
いかに円は身近にあって私たちを支えてくれているか、円周率は不思議な数なのかを語った後、そんな円をフリーハンドで綺麗に描いてみよう!メインの円描き大会です。

gaisi5.jpg

挑戦者と審査員を5名選んで、私がお手本をして見せた後、挑戦者の3人に一回練習をしてもらって私がコメントとアドヴァイスをしました。描き始めと終わりを合わせなくてはいけないとかできるだけ大きく描きましょうとか。
そして一回きりの本番が始まりました。大人の挑戦者の方はすぐに描き終わります。
ちびっ子はけっこう時間がかかるのです。見ていて楽しいのです。なるほどえいやっと一筆書きはできないことがわかります。
わたしは肘を中心に描いてしまうので一瞬で描いてしまいますが、ちびっ子は体全体をつかってゆっくりでないと描けないのです。
円と向き合っている姿勢がよくわかります。一生懸命円を描く姿に応援したくなるのです。

slide.001.jpg

描き終わったら一人づつ採点をします。二人のちびっ子に採点者になってもらいました。
5点満点でスケッチブックに点数をかいてもらいます。合計点数を円のそばに書き込んでいきます。
採点者にはどうしてその点数をつけたのかコメントしてもらいます。
4歳ぐらいの坊やと4年生くらいの女の子でしたが、しっかり批評してくれました。

全員の採点がおわったところで表彰式にうつります。挑戦者と採点者のみなさんに私の著書をプレゼントしました。
大きく円を描いてみること、それを採点すること、どちらも初めての体験だったと思います。
採点者の4歳の坊やは採点が難しかったといってくれました。真剣に採点してくれたのでしょう。
最後にまた私のおはなしをしてあっという間の1時間が終わりました。

nagoya1.jpg

5月に横浜国立大学で講演します。そこでも大学生に円描き大会をしてみようかなと考えています。
6月はお台場パナソニック展示場リスーピアで円描き大会を行う予定です。
詳細決まりましたらアナウンスします。
是非ちびっ子からおじいちゃんおばあちゃんまで参加してください。円を描いて世界平和!


posted by 桜井進 at 12:44| Comment(0) | イベント

2006年12月19日

円描き大会 in 横浜

DSC_5647.jpg

DSC_5680.jpg

DSC_5668.jpg

DSC_5916.jpg
posted by 桜井進 at 16:08| Comment(0) | イベント