2015年11月18日

1000人と対話

2015111812460000.jpg
本番直前上手袖
最後のリハーサルも終わりこれから本番
60分講演につづき30分質疑応答
ガチンコです
posted by 桜井進 at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) |

2015年11月12日

羽田空港なう

2015111216090000.jpg
あすは福岡で中学校数学先生対象講演
これから福岡空港にテイクオフ
posted by 桜井進 at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) |

2015年11月04日

南相馬到着

きょうは南相馬市立原町第三中学校で講演
講演後、車に機材を積んで一路目黒区へ
あすは母校東工大で講演のため会場機材搬入
ながい一日になります
posted by 桜井進 at 01:11| Comment(0) | TrackBack(0) |

2015年09月30日

出雲大社参拝

NEC_0427.jpg
NEC_0425.jpg

NEC_0428.jpg

NEC_0436.jpg

明日は江津市立江津中学校で全校生徒対象講演会
出雲空港から出雲大社に寄り道して参拝
出雲そばで腹ごしらえ
大社駅にも立ち寄って
江津市まで車で80km
東京から一番時間がかかるところが江津市
3時間かけて会場設営・リハーサル
宿は有福温泉

posted by 桜井進 at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) |

羽田なう

2015093011510000.jpg
出雲へテイクオフ

明日は江津市中学校で講演
posted by 桜井進 at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) |

2015年08月03日

一年で一番あつい一週間

8月2日(日)東京講演
8月3日(月)君津市講演
8月4日(火)大阪講演
8月5日(水)千葉市講演
8月7日(金)栃木県講演
8月9日(日)沼津市講演

スケジューリングは万全
あとは突っ走るのみ
アスリートの中学時代、この時期炎天下のトラックを走り回って鍛えた身体がものをいいます


posted by 桜井進 at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) |

2015年07月31日

陸前高田市で講演

NEC_0400.jpg

7月31日(金)陸前高田市で市内小中学校の先生対象に講演
会場は陸前高田市コミュニティホール シンガポールホール
シンガポール赤十字社による「ジャパン・ディザスター・ファンド2011」
支援額7億円はシンガポール国家出資ではなくシンガポールの市民たちの寄付
設営・リハーサル無事終了
夜は陸前高田市教育委員会教育長による懇親会
その後は例のごとく朝までホテルで作業
宿はキャピタルホテル1000(千昌夫の千)

NEC_0411.jpg

posted by 桜井進 at 01:47| Comment(0) | TrackBack(0) |

2015年06月11日

リハーサル終了

2015061112340000.jpg
熊谷文化創造館で講演
熊谷西高1000名満席になります
このあと品川プリンスホテルに移動
ジャニーズばりのスケジュールですがちがうのはすべて一人でやること
つきそうマネージャーはいません
posted by 桜井進 at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) |

2015年06月10日

深谷駅なう

2015061016360000.jpg


あすは2回講演
熊谷文化創造館大ホールで熊谷西高校1000名対象
終わったら品川プリンスホテルで長野県立松本深志高校対象に講演
近畿日本ツーリストの修学旅行「新・学問のススメ」という企画
長野から東京にきてホテルでディナーのあとに、わたしの数学講演に興じるというなんとも贅沢な修学旅行
あつい1日になりそう


posted by 桜井進 at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) |

2015年05月26日

大阪3Days無事終了、東京帰還

20150525.jpg

釜ヶ崎芸術大学

Rimse数学セミナーin大阪

しもさかべ幼稚園

怒濤のスケジュール、おかげさまで盛況に終わりました。

天気にも恵まれ、たくさんのみなさんに出会うことができました。

残念なのは一人なので講演風景など写真撮影できないことです。

後日アンケートを紹介したいと思います。








posted by 桜井進 at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) |

2015年05月23日

今宵の宿 あべのハルカス50階からの眺め

NEC_0326.jpg
伊丹空港からタクシーで一路、天王寺へ
あべのハルカス19階エントランスにつくと、
ここは海外のホテルなのかと思うほど日本離れした雰囲気のホテル
天上が高く、洗練されたデザイン
なんといっても大阪の夜景が美しい
客はほとんど海外からの観光客

ホテルマンの接客もできたばかりとは思えないほどしっかりしています

バスルームは浴室独立型
窓からの夜景を楽しみながら湯につかれます

今宵はここがわたしの作業場です
朝まで講演準備、執筆、スケジューリング、…

NEC_0327.jpg

posted by 桜井進 at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) |

羽田空港なう

2015052218100000.jpg

昨日の会津若松の小学校、全校生徒467名の講演「わくわく数の世界の大冒険」

60分の講演がおわると、質疑応答はほぼ全員がスタンディングで手をあげてはじまりあっというまの30分がおわります。
小学校1年生の感想と質問の発声に大人はひっくりかえります。
自分の感じたことを自分の言葉で語っているからです。
感動の90分でした。

きょうは大学で授業のあと、車で羽田に直行
大阪入り
明日から大阪3Days

土曜日 大阪市西成区 釜ヶ崎芸術大学講演
日曜日 Rimse数学セミナーin大阪 高校数学教諭153名
月曜日 尼崎市しもさかべ幼稚園講演 全園児+保護者 250名

まさに老若男女とわない、数学の旅がつづきます

posted by 桜井進 at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) |

2015年05月20日

蓮田SA給油なう

2015052015100000.jpg
あすは会津若松の小学校で全校生徒に講演
ぃまから体育館設営リハーサル
posted by 桜井進 at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) |

本日発売「世界を変えた「数」の物語」

2015052011550000.jpg

朝日新聞連載内容完全収録プラス渾身の大幅加筆!
posted by 桜井進 at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) |

2013年01月11日

日大芸術学部

2013011116340000.jpg

所沢キャンパスで講義「数学的思考の探求」を毎週金曜日行っています。
きょうは「数と数字の違い」がテーマでした。

1月13日(日)13:30-15:00
玉川島屋 玉川テラス
大人のための数学カフェ
テーマは「数と数字のちがい」です。


posted by 桜井進 at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) |

2013年01月09日

羽田空港

2013010913220000.jpg
2013年初仕事は札幌で講演。
北海道の高校の先生が札幌に集まります。それも全教科です。私はその数学部会で「超入門・リーマン予想」を講演します。きょうは羽田空港から千歳空港そして札幌と移動し、すでに送ってある機材の会場設営とリハーサルを行います。そのあと先生方と懇親会。
posted by 桜井進 at 13:32| Comment(0) | TrackBack(0) |

2013年01月02日

2013年、旅のはじまり

新年あけましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。
本年も桜井進ブログをどうぞよろしくお願い申し上げます。


75。
2012年の講演の数です。
その中で2つの夢が叶いました。

日本一小さい高校とプラネタリウムでの講演です。

7月11日 北海道天売高等学校講演 全校生徒4名
7月14日 札幌市青少年科学館プラネタリウム講演
12月2日 山梨県立科学館プラネタリウム講演

すべて「ジョン・ネイピア対数誕生物語」です。
12年前、サイエンスナビゲーターになったとき、それは「ジョン・ネイピア対数誕生物語」を語るためでした。
この物語は「星降る夜の数の物語」です。
プラネタリウムで講演できたらとはじめから願っていました。
そして、サイエンスナビゲーターは待っていては声がかけられないところには自分からでかけて行きたいと。

これらの講演が実現するためには私の願いだけでは実現しません。そこには幾多の縁のおかげがありました。
それはのこり、73回すべての講演も同じです。

2013年、この1年も人の縁がつくる出会いによってひとつひとつの講演が実現していくことでしょう。
世界中を飛び回る旅がつづきます。

願わくば、このブログにその軌跡を残していきたいです。
全国でみなさまにお目にかかれること楽しみにしております。
その際はどうぞよろしくお願い申し上げます。


 2013年元旦
  山形にて 桜井進












posted by 桜井進 at 00:30| Comment(1) | TrackBack(0) |

2009年09月06日

山形仙山線 山寺駅

005yamadera.jpg

山形県と宮城県をつなぐ仙山線。
ここは山寺駅。



撮影データ
カメラ機種 DSLR-A100
レンズ MINOLTA 24mm2.8
撮影日時 2009/09/05 18:05:25
Tv 1/60
Av 2.8
露出補正 -0.3
ISO感度 250 

203yamadera.jpg






posted by 桜井進 at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) |

2009年04月10日

友よ、この偶然を信じてもらえるだろうか。


大阪での講演の翌日、東京での用事のため9時という私には早すぎる時間にホテルをあとにしなければならなくなった。
そもそもできるだけ長く睡眠をとろうとしている私である。
講演の翌日はいくらでもベットに潜り込んでいたい。
だから快適な睡眠のために宿泊先を念入りに選ぶ。
今回もチェックアウトは12時のところを予約していた。
その後で用事ができてしまったのだった。
もったいなくて仕方なかった。
満員の地下鉄にも乗りたくなかった。
大きなスーツケースを持ちながら満員の御堂筋線に乗り込んだ。
ほら見たことかと思いながら新大阪へ向かった。
しばらくするとある駅で、ひとりの女性が私の斜め前に乗り込んできた。
気づくと本を読んでいる。
私はちらっと見開きの本をのぞいた。
”最先端の出版テクノロジーを駆使した『塵劫記』”

ゴシック体の小見出しが目に飛び込んできた。
私の本ではないか!
女性が読んでいたのは2月に出た『江戸の数学教科書』(集英社)。
20〜21ページを読んでいたのだ。
女性に「その本の著者はわたしです」と声を掛けたらいったらどんな顔をするだろうと想像しながら、幸運の瞬間を与えられた喜びを味わった。
まさか後ろで著者が驚いているとは夢にも思わなかっただろう。
私はひとりで微笑みながら女性に感謝した。
次の駅で女性は本を閉じて降りていった。

若い時よくカラオケで「大阪で生まれた女」を歌った。
あの女性も大阪生まれだったのだろうか。



posted by 桜井進 at 01:04| Comment(0) | TrackBack(0) |

2009年04月07日

夜景

IMG_0037.jpg

大阪の夜。
posted by 桜井進 at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) |