2018年03月05日

新連載スタート 知られざる女性数学者の素顔

rimse21.jpg
rimse21u.jpg

Rimse(財)理数教育研究所発行『Rimse』No.21上にて
新連載「知られざる女性数学者の素顔」がスタート
第1回は「ナイチンゲール〜白衣の天使は統計学者〜」
タイトル通り知られざる女性数学者をみなさまに紹介していきます
どうぞご期待ください

http://www.rimse.or.jp/report/publish.html
から『Rimse』全ページPDFをダウンロードできます

同紙上には
塩野直道記念第5回「算数・数学の自由研究」作品コンクール  受賞作品の発表
の記事もあります

小学校1年生から高校3年生までの受賞作品
そして
審査を終えて ー中央審査委員からのメッセージーに私のコメント
もあわせてご覧下さい

posted by 桜井進 at 05:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌・オンライン

2018年02月23日

山梨放送 富士山の日SP番組出演

260b3b128dc32a9f2c37f5092dc1d35c.jpg

2月23日(金)は富士山の日
山梨放送 ててて!tv
夕方 3:50〜4:50
http://bit.ly/2sRkqmK
富士山の日SPにサイエンスナビゲーター(R)登場
先週、山梨放送、三浦実夏アナウンサーと1日かけて富士山ロケ敢行

富士吉田うどんをたべながら
富士ロープウェイでかちかち山に登って
大石公園で富士山を眺めながら微分方程式を語る

をうどんの温度の下がり方をグラフにすると
富士山の稜線がなぜ指数曲線であるのか
ネイピア数、微分方程式
はたまた恋愛の微分方程式まで登場
番組では10分にわたり、雄大な富士の風景と数学の魅力をかさねて紹介します

ぜひオンエアご覧下さい
posted by 桜井進 at 13:24| Comment(0) | TrackBack(0) | TV

2018年02月20日

春休み特別授業 親子で数学好きなる

よみうりカルチャー自由が丘
春休み特別授業
親子で数学好きになる<親子/小1〜>

ベストセラー数学絵本「親子で楽しむ!わくわく数の世界の大冒険」、「算数なるほど大図鑑」の著者でサイエンスナビゲーター(R)の桜井進先生がおくる、スペシャル講座。算数は楽しかったけれど、数学は楽しくなくなってしまう。数学の本当の面白さを小学校低学年のうちに体験しておくことで、数学嫌いにならないメンタルを持つことができます。
子供を数学好きにするポイントが親自身が数学に興味・関心を持つこと。親が数学のおもしろさをわかることで、子供も自然に数学とつきあうようになります。マスマジック(数学手品)、カレンダーや電卓を用いたびっくり計算を通して、2進法や対称性といった数学が自然にわかるようになります。教科書では味わえない数学のおもしろさを親子でいっしょに体験してみましょう。

3月31日(土) 13:00〜14:30
場所 よみうりカルチャー自由が丘
   〒158-0083 世田谷区奥沢5-27-5 魚菜ビル3階
   03-3723-7100
受講料 会員: 1回 4,320円(うち消費税額320円)
    一般: 1回 4,320円(うち消費税額320円)
教材費 1,080円
※お子様が一人増える場合は、追加料金1,080円でご参加いただけます。(要予約)
初回持参品 筆記用具、電卓
WEB申込
http://www.ync.ne.jp/jiyugaoka/kouza/201804-18160442.htm
posted by 桜井進 at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2018年02月06日

増刷32刷決定「面白くて眠れなくなる数学」(PHP)

20面白くて眠れなくなる数学.jpg

重版32刷決定
累計15万5000部
2010年7月刊行されて以来8年を経て増刷が続いています
購読していただいた皆様・読者の皆様に感謝申しあげます

omosirokute-ura.jpg
posted by 桜井進 at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍

2018年02月03日

新刊2/15 単位のひみつ モノの数え方

img-203130932-0001.jpg

監修 桜井進
出版社 日東書院本社 (2018/2/15)
256ページ
3456円
アマゾン

身近なモノをはかる、かぞえる基準がわかります!
『食べ物』『生き物』などの数え方(助数詞)から、
『長さ』『重さ』『広さ』『速さ』など50以上の単位を網羅。
子どもたちの身近にある単位の秘密と数え方をわかりやすく解説。
算数や理科で使える役立つ知識が満載です。
監修はサイエンスナビゲーター(R)の桜井進先生です。

img-203130622-0001.jpg

img-203130325-0001.jpg

img-203130513-0001.jpg

img-203130227-0001.jpg
posted by 桜井進 at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍

2018年01月29日

大人のための数学カフェ「論理演算入門」

大人のための数学カフェ
サイエンスナビゲーター(R)桜井進プレゼンツ
玉川高島屋S・C屋上特設ステージで体験する数学エンターテインメント

2018年2月のテーマは「論理演算入門」
ITの基盤技術「数学」
コンピューター、プログラミング、インターネット、ビットコイン、AI(人工知能)
そべて数学の上にできあがってシステムです。

コンピューター(電子計算機)の計算は論理回路によって行われます。
その仕組み=数学を探検してみます

1.2進数、10進数、16進数に慣れる
2.「またはOR」「かつAND」「否定NOT」真理表をつくってみよう
3.ブール代数入門 ジョージ・ブール(1815-1864)19歳の夢 数理論理学とは何か
4.クロード・シャノン(1916-2001)21歳の発見
  ブール代数が実現する3つの電気回路 OR回路、AND回路、NOT回路

□日時 2018年2月11日(日) 13:30-15:30
□場所 玉川高島屋S・C 本館屋上玉川テラス
□定員 26名限定
□参加費 2,000円
□WEB申込 http://www.tamagawa-sc.com/terrace/
□お問い合わせ 玉川テラス運営事務局 03-5491-1677

玉川高島屋S・C屋上、玉川テラス教室風景は
桜井進ブログ http://ssfactory.sblo.jp/
にてご覧下さい
サイエンスナビゲーターは株式会社sakurAi Science Factoryの登録商標です
posted by 桜井進 at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

小学生のための数学入門 「小学生のためのIT数学入門 2進法」

親子で学ぶ 小学生のための数学入門
サイエンスナビゲーター(R)桜井進プレゼンツ

玉川高島屋S・C屋上特設ステージで体験する数学エンターテインメント

2018年2月のテーマは「小学生のためのIT数学入門 2進法」
ITの基盤技術「数学」
コンピューター、プログラミング、インターネット、ビットコイン、AI(人工知能)
これらは数学の上にできあがってシステムです。

2進数を楽しみながらマスターします。
2進数の理解には小学校低学年の計算力だけで十分!
お父さん・お母さんはお子さんといっしょに学び直してみましょう。

1.妖怪当てマジック どうして当たるの? タネ明かしは2進数
2.片手で6以上を数えられるかな? 指といっしょに2進数をマスター
3.10進数と2進数を行ったり来たり
4.16進数にチャレンジ コンピューターには16進数も必要


□日時 2018年2月11日(日) 11:00〜12:00

□定員 7組

□場所 玉川高島屋S・C 本館屋上玉川テラス

□参加費 1組 3,000円(お子さま1人追加1,500円、保護者1人追加1,500円)

□参加条件 九九を半分以上マスターした小学1年生以上、

     または九九を学び始めたお子さま

□WEB申込 http://www.tamagawa-sc.com/terrace/
□お問い合わせ 玉川テラス運営事務局 03-5491-1677

玉川高島屋S・C屋上、玉川テラス教室風景は
桜井進ブログ http://ssfactory.sblo.jp/
にてご覧下さい
サイエンスナビゲーターは株式会社sakurAi Science Factoryの登録商標です
posted by 桜井進 at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2017年12月30日

大人のための数学カフェ「1」

20180114otona.002.jpeg

教科書には載っていない数学、試験にもでない数学を玉川高島屋S・C屋上で

2018年1月14日(日)大人のための数学カフェ テーマは「1」

1という数を知る・遊ぶ・楽しむ

遠い昔人類が誕生したときわたしたちは1を知りませんでした
長い長い年月、地球で生きたことでようやく1という数を発見しました
でもまだ「1」という数字はありませんでした
「1+1=2」と書けるようになったのは、人類の歴史のなかではつい最近のこと
簡単に思えて、とてつもなく難しく・深い数1

1という数の発見
1という数字発明
数と数字のちがいいえますか?
99歳は白寿、111歳は皇寿はなぜ?
ピラミッド計算
 1×1=1
 11×11=121
 111×111=12321
 11111111×11111111=?
1+1=?
 2だけが答えじゃない!
 1+1の10通りの答えを紹介
1+1=2を証明せよ?
(-1)×(-1)=+1を証明せよ?
1は素数ではないのはなぜ?
 自然数は1、素数、合成数のどれか
1の深い闇 超入門リーマン予想
 数と計算の進化と深化
1に始まり1に終わる数学入門、はじまり、はじまり

□日時 2018年1月14日(日) 13:30-15:30
□場所 玉川高島屋S・C 本館屋上玉川テラス
□定員 26名限定
□参加費 2,000円
□WEB申込 http://www.tamagawa-sc.com/terrace/
□お問い合わせ 玉川テラス運営事務局 03-5491-1677

玉川高島屋S・C屋上、玉川テラス教室風景
SafariScreenSnapz091.jpg
NEC_0630.jpg
NEC_0632.jpg
SafariScreenSnapz090.jpg
posted by 桜井進 at 09:51| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

小学生のための数学入門「1」

1.001.jpeg
2018年1月14日(日)

玉川高島屋S・C 玉川テラス
親子で学ぶ、小学生のための数学入門

テーマ 「1」
1という数を知る・遊ぶ・楽しむ

遠い昔人類が誕生したときわたしたちは1を知りませんでした。
長い長い年月、地球で生きたことでようやく1という数を発見しました。
でもまだ「1」という数字はありませんでした。
「1+1=2」と書けるようになったの人類の歴史のなかではつい最近のこと。
簡単に思えて、とてつもなく難しく・深い数1。

1という数の誕生
1という数字ができあがるまで
99歳は白寿、111歳は皇寿はなぜ
ピラミッド計算
 1×1=1
 11×11=121
 111×111=12321
 11111111×11111111=?
1+1=?
 2だけが答えじゃない!
 1+1の10通りの答えを紹介
1+1=2はなぜ?
クイズとともに「1」の魅力を知る「1」の数学入門がはじまります


時間 11:00〜12:00 定員7組(今月から1クラスだけになりました)
場所 玉川高島屋S・C 本館屋上玉川テラス
参加費 1組 3,000円(お子さま1人追加1,500円、保護者1人追加1,500円)
参加条件 九九を半分以上マスターした小学1年生以上、
     または九九を学び始めたお子さま
申込

WEB申込 http://www.tamagawa-sc.com/terrace/
玉川テラス運営事務局 03-5491-1677
posted by 桜井進 at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2017年12月26日

PRESIDENT 数字の学校

president20180115.jpg

PRESIDENT 2018.1.15号

サイエンスナビゲーター(R)度々の登場
「数字の学校」Vol.81
「長寿」の漢字に隠された数字の謎
p131
ぜひ読んでみてください。

R0028407.jpg
posted by 桜井進 at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌・オンライン

2017年12月23日

読売新聞連載 週刊たま手箱 12月13日(木) ルーンのアルゴリズム

img-Z23045353-0001.jpg

毎月好評連載中 読売新聞多摩版朝刊 週刊たま手箱
12月13日(木) カード番号 隠れた公式
ルーンのアルゴリズムの解説
ぜひ読んでください。
posted by 桜井進 at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 新聞

2017年12月09日

プレジデントFamily サイエンスナビゲーター(R)登場

SCN_0087 (2).jpg

プレジデントFamily(ファミリー)2018年01月号
2018冬号:算数が大得意になる
2017/12/5発売

タネがわかるかな不思議マジックに挑戦

7ページにわたりサイエンスナビゲーター(R)
干支透視術、予言のカレンダー、恐怖の電卓を紹介

小学生のための数学入門(玉川島屋S・C 玉川テラス 毎月第3日曜日開催)
で実践している内容を紹介
ぜひ読んでください

SCN_0088.jpg
posted by 桜井進 at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌・オンライン

2017年12月04日

大人のための数学カフェ「対数を知る・作る・感じる」

napier.jpeg

2017年12月17日(日)
玉川高島屋S・C 玉川テラス
大人のための数学カフェ

テーマ 対数を知る・作る・感じる
1.ジョン・ネイピア対数誕生物語
2.対数表を作る
3.円型対数尺を作る
4.対数を実感する 人間の感覚の仕組み「ウェバー・フェヒナーの法則」

400年前、城主ジョン・ネイピアが20年かけてデザインしたロガリズム(対数)
すべてはナビゲーターの命を救うため
2000年前の三角関数が発展し続けたことで桁数の大きな計算が必要となった
計算機がない時代、天文学的計算の克服を成し遂げたのがネイピアのロガリズムだった
ロゴス(神の言葉)+アリスムス(数)=ロガリズム
三角関数とともに歩み続けた数学と人類
はたしてネイピアのロガリズムは数学と人類にとっての一里塚となった
ネイピアの思いとともに対数を実感する特別な一時

プログラムの後は「2017大人のための数学カフェ忘年会」を開催します
お酒と軽食を準備しています
どうぞお気軽にご参加ください

時間 13:30-15:30
定員 26名
場所 玉川高島屋S・C 本館屋上玉川テラス
参加費 一人 2,000円
申込
WEB申込 http://www.tamagawa-sc.com/terrace/
玉川テラス運営事務局 03-5491-1677
posted by 桜井進 at 02:26| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2017年11月25日

小学生のための数学入門「ギリシャ文字綴り方教室」

ギリシャ文字綴り方教室.001.jpeg

2017年12月17日(日)
玉川高島屋S・C 玉川テラス
親子で学ぶ、小学生のための数学入門

テーマ 数学記号入門
四則+、ー、×、÷はどうしてこの形になったのか
イコールはなぜ=なの
数学ほど文字と記号を用いる学問はありません
数千年の歴史の中で、人間の思考を表現するためにデザインされた記号と文字の数々
√≠≒≡⊂∈∪∩∽∞∫∀∃∂∇
数学の記号の由来を辿りながら、数学世界の大冒険にでかけます

☆ギリシャ文字綴り方教室
αβγδεζηθικλμνξοπρςστυφχψω
高校でも大学でも教えてくれないギリシャ文字
親子でいっしょに読み方と書き方を練習します

時間 10:15〜11:15 定員7組
   11:30〜12:30 定員7組
場所 玉川高島屋S・C 本館屋上玉川テラス
参加費 1組 3,000円(お子さま1人追加1,500円、保護者1人追加1,500円)
参加条件 九九を半分以上マスターした小学1年生以上、
     または九九を学び始めたお子さま
申込
WEB申込 http://www.tamagawa-sc.com/terrace/
玉川テラス運営事務局 03-5491-1677
posted by 桜井進 at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2017年11月15日

読売新聞連載 週刊たま手箱 11月15日(水)ピタゴラス音律

ピタゴラス音律.jpeg

毎月好評連載中 読売新聞多摩版朝刊 週刊たま手箱
11月15日(水) ピタゴラス音律
ぜひ読んでください。
posted by 桜井進 at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 新聞

2017年11月11日

世田谷ライフmagazine No.63

tamagawaterace.jpg

世田谷ライフmagazine No.63
エイ出版社 (2017/10/26)

第1特集 ■下北沢アドベンチャー
第2特集 ■秋の週末、どう楽しむ?
 玉川高島屋S・C 玉川テラス 親子で学ぶ小学生のための数学入門&大人のための数学カフェ
 大人のための数学カフェは写真入りで人気講座と紹介されました。

setagayalife63.jpg
posted by 桜井進 at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌・オンライン

2017年11月09日

2017年10月17日

物理世界・精神世界・数学世界とその関連性

京大ポスター.jpg

京都大学国際文化フォーラム2017
日時 :2017年10月28日(土)− 10月29日(日)
場所:京都大学百周年時計台記念館百周年記念ホール
主催:京都大学未来創成学国際研究ユニット
共催:京都大学基礎物理学研究所

2017年10月29日(日)
10:00〜11:30 『サイエンスシアター』 
・桜井 進(サイエンスナビゲーター(R))
「わくわく数の世界の大冒険−世界は数学でできている−」
・パネル討論「物理世界・精神世界・数学世界とその関連性」(30分程度)保江邦夫、村瀬雅俊、桜井進

理論物理学者・保江邦夫先生は我が師であり、サイエンスナビゲーター(R)育ての親
久しぶりの師弟共演
エキサイティングなライブショーご期待ください

申込不要・参加費無料
どなたでも参加できます
ご家族ごいっしょに、数学の秋、京都へ
http://www2.yukawa.kyoto-u.ac.jp/~future/news/20171028-2.html
posted by 桜井進 at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会

2017年10月02日

10月のイベント・ラインナップ

10月15日(日)玉川高島屋S・C 玉川テラス
      親子で学ぶ、小学生のための数学入門「かけ算のスーパー計算方法」

10月15日(日)玉川高島屋S・C 玉川テラス
      大人のための数学カフェ「ピタゴラス」

10月22日(日)築地本願寺GINZAサロン
      親子で学ぶ 小学生からの数学入門「マスマジック めざせマスマジシャン!」

10月29日(日)京都大学国際文化フォーラム2017
      「わくわく数の世界の大冒険−世界は数学でできている−」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 2017年10月15日(日)
 玉川高島屋S・C 玉川テラス
  親子で学ぶ、小学生のための数学入門
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
テーマ かけ算のスーパー計算方法
1.九九のマジック 両手の中に九九が!
2.パッとかけ算 1□ × 1〇
3.パッとかけ算 □5 × □5
4.パッとかけ算 9□ × 9〇
5.面積の考え方
6.因数分解にチャレンジ

時間 10:15〜11:15 定員7組
   11:30〜12:30 定員7組
場所 玉川高島屋S・C 本館屋上玉川テラス
参加費 1組 3,000円(お子さま1人追加1500円、保護者1人追加1500円)
参加条件 九九を半分以上マスターした小学1年生以上、
     または九九を学び始めたお子さま
申込
WEB申込 http://www.tamagawa-sc.com/terrace/
玉川テラス運営事務局 03-5491-1677

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 2017年10月15日(日)
 玉川高島屋S・C 玉川テラス
  大人のための数学カフェ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
テーマ ピタゴラス

Section1 ピタゴラスの定理
section2 ピタゴラス音律
Section3 人物ピタゴラス伝 

時間 13:30-15:30
場所 玉川高島屋S・C 本館屋上玉川テラス
定員 26名限定
参加費 2,000円
申込
WEB申込 http://www.tamagawa-sc.com/terrace/
玉川テラス運営事務局 03-5491-1677

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 2017年10月22日(日)
 築地本願寺GINZAサロン
  親子で学ぶ 小学生からの数学入門
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
テーマ 「MathMagic マスマジック めざせマスマジシャン!」

現在、雑誌「子供の科学」で好評連載中「めざせマスマジシャン!」
マスマジック1 片手で6以上を数える
マスマジック2 動物あてマジック
マスマジック3 かけ算がたし算に変身!
マスマジック4 定規で計算ができちゃう!
マジックで遊びながら、種明かし──2進数・指数・対数といった数学の仕組みを学んでいきます。
マジックに驚き、種明かしにさらにびっくり、一度で二度楽しめます。

時間 14:00-15:30
場所 築地本願寺GINZAサロン
   104-006 東京都中央区銀座2丁目6-4 竹中銀座ビルディング5階
定員45名
参加費 1,000円
申込
 WEB申込 https://ginzasalon.tsukijihongwanji.jp/top/kokoroacademy.html
 電話 03-6263-0430(電話受付時間 10:00-17:00 <月曜日を除く>)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 2017年10月29日(日)
 京都大学国際文化フォーラム2017にて講演
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
京都大学国際文化フォーラム2017
日時 :2017年10月28日(土)− 10月29日(日)
場所:京都大学百周年時計台記念館百周年記念ホール
主催:京都大学未来創成学国際研究ユニット
共催:京都大学基礎物理学研究所

2017年10月29日(日)
10:00〜11:30 『サイエンスシアター』 
・桜井 進(サイエンスナビゲーター(R))
「わくわく数の世界の大冒険−世界は数学でできている−」
・質疑応答(30分程度)座長 保江邦夫

理論物理学者・保江邦夫先生は我が師であり、サイエンスナビゲーター(R)育ての親
久しぶりの師弟共演
エキサイティングなライブショーご期待ください

申込不要・参加費無料
どなたでも参加できます
ご家族ごいっしょに、数学の秋、京都へ
http://www2.yukawa.kyoto-u.ac.jp/~future/news/20171028-2.html
posted by 桜井進 at 05:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会

2017年09月23日

雑学王に出演

テレビ朝日
芸能人雑学王最強No.1決定戦
2017年9月25日(月)よる7時、3時間SP

数学記号の解説に登場します。
私の仕事部屋で収録しました。
ぜひご覧下さい。

http://www.tv-asahi.co.jp/zatsu/#/
posted by 桜井進 at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | TV