2016年09月22日

JBpress連載 伊能忠敬の偉業を支えた江戸の数学

WEB経済メディア『JBpress』(株式会社 日本ビジネスプレス)
 
 2016年9月22日(木)更新
   伊能忠敬の偉業を支えた江戸の数学
    地球の真の姿に迫る挑戦、子午線弧長の計算
     http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/47937
 
 球ではなかった地球 フランス革命戦士ドランブルの活躍
 ベッセルの公式
 現在進行形で進化する子午線弧長計算
 地図作成は伊能忠敬の真の目的ではなかった〜子午線測量の副産物が日本地図
 忠敬の数学を支えた数学者、会田安明(あいだ やすあき)
 
 ぜひ読んでください
posted by 桜井進 at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌・オンライン

2016年09月20日

築地本願寺GINZA SALON 数学サロン〜銀座で学ぶ江戸の数学〜

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
 築地本願寺GINZA SALON KOKOROアカデミー
 数学サロン〜銀座で学ぶ江戸の数学〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「KOKOROアカデミー」は、仏教的な考え方をベースにした講座や、日々の暮らしのヒント、
人生や終活を考える講座が集まったアカデミーです。

 9月24日(土) 14:00〜16:00
 場所 〒104-006 東京都中央区銀座2丁目6-4 竹中銀座ビルディング5階
 参加費 1,000円
 申込ホームページ  https://ginzasalon.tsukijihongwanji.jp/top/kokoroacademy.html

数学サロン〜銀座で学ぶ江戸の数学〜

日本は世界一の数学大国です。
数学をつくる人─数学者、数学をつたえる人─数学の先生、
数学をつかう人─日本銀行から主婦まで。
どの人たちも分厚く存在するのは世界中で日本だけです。
科学立国、ものづくり大国を支える日本の数学は江戸時代に始まり、
世界を凌駕するものとなりました。
『塵劫記』、寺子屋、算額奉納など、現代日本人が知らない江戸の数学から日本の実相に迫ります。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
 築地本願寺GINZA SALON KOKOROアカデミー
 数学サロン〜国境・人種・宗教を越えて〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 10月23日(日) 14:00〜16:00
 場所 〒104-006 東京都中央区銀座2丁目6-4 竹中銀座ビルディング5階
 参加費 1,000円
 申込ホームページ  https://ginzasalon.tsukijihongwanji.jp/top/kokoroacademy.html

数学サロン〜国境・人種・宗教を越えて〜

学校の数学は試験や受験のためだけの数学になってしまう現実があります。
その先に見える風景は点数です。
その数学は人類が数千年の年月をかけて世界中で国境・人種・宗教・経済を越えて
つくられてきた人類の叡智です。
さらに数学は至極の芸術でもあります。
実際、数学ほど役立つものもありません。
本当の数学に触れてみませんか。

posted by 桜井進 at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会

2016年09月18日

数学甲子園なう

image.jpeg

 数学甲子園(全国数学選手権大会)は、全国の中学・高校・高専生が団体戦で数学の力を競う大会です。
 数学の問題を解く力だけではなく、「問題解決力」「チームワーク力」「創作力」「プレゼンテーション力」
 など幅広い力が問われます。
 https://www.su-gaku.net/events/koshien/

サイエンスナビゲーターは毎年審査員をつとめてきました。
 今年も熱い中高生の闘いを審査します。

 https://abemafresh.tv/tech-conference/37690
 にて生放送されます。
 ぜひご覧下さい。

image.jpeg
posted by 桜井進 at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2016年09月15日

JBpress連載 白衣の天使ナイチンゲールは統計学者

2016年9月15日(木)更新
   白衣の天使ナイチンゲールは統計学者
    統計は現代を読み取る手段
     http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/47890
 
 箱ひげ図の考案者ジョン・テューキー
  ストーン・テューキーの定理(ハムサンドイッチの定理のn次元版)
  高速フーリエ変換(FFT)や探索的データ検索法の発見
  「bit(ビット)」と「software(ソフトウエア)」という造語の考案

  統計学 Samuel S. Wilks Award (1965)
  科学・工学 アメリカ国家科学賞 (1973)
  統計的品質管理 シューハートメダル (1976)
  高速フーリエ変換 IEEE栄誉賞 (1982)
  総合品質管理 Deming Medal (1982)

 数学、統計学そして国家から私が連想するのが白衣の天使フロレンス・ナイチンゲール
 近代看護の発展に貢献した白衣の天使のもう1つの顔が統計学者
 統計学者フロレンスの実像に迫ります
 
 ぜひ読んでください
posted by 桜井進 at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌・オンライン

2016年09月08日

JBpress連載 孤高の天才ヘヴィサイドの革新

WEB経済メディア『JBpress』(株式会社 日本ビジネスプレス)

 2016年9月8日(木)更新
  電気とともにある数学
   孤高の天才ヘヴィサイドの革新
    http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/47829
 
 目に見えるラジオの電気回路に隠れた目に見えない数学を実感した10歳の桜井少年
 共振周波数fの公式の謎解きとともに我が青春時代は通りすぎていく
 その1 16歳、三角関数と微分積分の威力
 その2 20歳、虚数の威力
 その3 20代、ヘヴィサイドの驚異の計算
 電気の世界から新しい数学をつくりだす孤高の天才電気技師ヘヴィサイドを紹介します

 ぜひ読んでください
posted by 桜井進 at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌・オンライン

2016年09月06日

「面白くて眠れなくなる数学」重版30刷累計15万部

20面白くて眠れなくなる数学.jpg

2010年7月に刊行されて以来、多くの皆様に読んでいただいております。
おかげさまで、今回の重版で6年を経て30刷、累計15万1000部となりました。
ここに皆様に報告させていただくとともに、著者から読者の皆様に御礼を申しあげます。

☆面白くて眠れなくなるシリーズ数学ラインナップ
「超面白くて眠れなくなる数学」(2011年)
「超・超面白くて眠れなくなる数学」(2012年)
「面白くて眠れなくなる数学プレミアム」(2013年)
「面白くて眠れなくなる数学パズル」(2013年)
「面白くて眠れなくなる数学者たち」(2014年)
「面白くて眠れなくなる数学BEST」(2014年)
「面白くて眠れなくなる数学ファイナル」(2015年)

☆海外翻訳本
台湾版「面白くて眠れなくなる数学」
台湾版「超・超面白くて眠れなくなる数学」

中国版「面白くて眠れなくなる数学」
中国版「超面白くて眠れなくなる数学」
中国版「超・超面白くて眠れなくなる数学」
中国版「超面白くて眠れなくなる数学プレミアム」

韓国版「面白くて眠れなくなる数学」
韓国版「面白くて眠れなくなる数学者たち」
韓国版「超面白くて眠れなくなる数学」
韓国版「超・超面白くて眠れなくなる数学」


☆「面白くて眠れなくなる」シリーズ
面白くて眠れなくなる人体 坂井建雄
面白くて眠れなくなる植物学 稲垣栄洋
面白くて眠れなくなる進化論 長谷川英祐
面白くて眠れなくなる元素 左巻健男
面白くて眠れなくなる社会学 橋爪大三郎
面白くて眠れなくなる物理 左巻健男
面白くて眠れなくなる人類進化 左巻健男
面白くて眠れなくなる理科 左巻健男
面白くて眠れなくなる遺伝子 竹内薫、 丸山篤史
面白くて眠れなくなる生物学 長谷川英祐
面白くて眠れなくなる化学 左巻健男
面白くて眠れなくなる地学 左巻健男
面白くて眠れなくなる素粒子 竹内薫

「面白くて眠れなくなる数学」から始まった「面白くて眠れなくなる数学」シリーズが
数学以外の科学にまでひろがっていくとは夢にも思いませんでした。

中でも印象深い思い出の著作が
「面白くて眠れなくなる社会学」橋爪大三郎
です。
橋爪大三郎先生は東工大時代の我が師です。
師の後に弟子が続くのは当たり前ですが、その逆があろうとはこれまた驚きでした。

PHPエディターズ・グループの田畑博文氏には、私につねに激励を与えていただき
全力で仕事に当たっていただきました。
編集者と一体となり本を作り上げることができました。
ここに厚くお礼申し上げます。

omosirokute-ura.jpg
posted by 桜井進 at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍

2016年09月02日

映画「奇蹟がくれた数式」先行試写会

SCN_0030.jpg

今秋日本公開映画「奇蹟がくれた数式」先行試写会に招待され、日本配給である角川映画まで足を運びました。
108分、終始涙が流れつづけました。
私はタオルをにぎりながらスクリーンを見つめました。

これまでの傑作数学映画と言えば
ビューティフル・マインド ジョン・ナッシュの実話
プルーフ・オブ・マイライフ リーマン予想を証明するフィクション
イミテーション・ゲーム チューリングの実話
です。どれも涙がなしには見られない傑作です。

しかし、今回の「奇蹟がくれた数式」(原題:The Man Who Knew Infinity)はそれらを上回る最高傑作です。
もちろん、私にとって最高傑作です。
ここまで数学と数学者を事実をもとに描いてみせた見事な作品を私は知りません。
数学は見えません。
だから数学は難しいのです。
見えない数学こそ、至極の芸術です。
そして、見えない数学は見える世界を再構築する絶大な力を持っています。
数学ほど役に立つものを私は知りません。

ラマヌジャンと彼の数学は20歳の私を魅了しました。
はたして、2008年に私はラマヌジャンを求めてチェンナイ(マドラス)に旅立ちました。
10日間に及ぶ現地取材は、奇蹟の連続でした。
私は日中人前で流せなかった涙をベットの中で流しました。

ramanujan0820.001.jpg

映画を見ながら、現地南インドで私が知ったことが確認されていきます。
ラマヌジャンにまつわるエピソードもうまく再現されています。

ramanujan0820.002.jpg

ここまで圧倒的なリアリティを再現してみせた映画をはじめて見ました。
これまでの数学映画はどれも数学のリアリティがイマイチでした。
ここまでつくりあげた製作スタッフに最大の賞賛をおくります。

ついに待ちに待った数学映画の誕生です。

つづきは玉川テラスで語ります。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
 玉川高島屋 玉川テラス
 大人のための数学カフェ 数学映画の誘い パート2
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 9月4日(日) 13:30〜15:30
 場所 玉川高島屋 本館屋上階 玉川テラス
 定員 20名
 参加費 2,000円
 申し込み 月初め申込受付開始
 申し込み先 玉川テラス運営事務局 03-5491-1677
 ホームページ  http://www.tamagawa-sc.com/terrace/?id=832

 8月21日(日)大人のための数学カフェでは12本の数学映画を紹介しました。
 9月はその続きです

 数学者
 12.博士の愛した数式  友愛数
 13.容疑者Xの献身 数学教師、4色問題
 14.ビューティフル・マインド  ジョン・ナッシュ
 15.ビューティ・マインド 狂気の天才数学者ジョン・ナッシュの人生
 16.プルーフ・オブ・マイライフ  リーマン予想
 17.ENIGMA
 18.イミテーション・ゲーム  チューリング、コンピュータ
 19.グッド・ウィル・ハンティング ラマヌジャン
 20.奇蹟がくれた数式 ラマヌジャン

 世界・宇宙と数学、テレビドラマ
 21.π
 22.NUMB3RS NUMBERS天才数学者の事件ファイル(TVドラマ)
 23.Touch (TVドラマ)
 24.MUSICA 3Dデジタルプラネタリウム 音楽と数学と宇宙

ぜひご参加ください。

SCN_0031.jpg


SCN_0032.jpg
posted by 桜井進 at 03:18| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2016年09月01日

JBpress連載 謎多き素数に挑戦し続ける人類〜“人名”素数編

WEB経済メディア『JBpress』(株式会社 日本ビジネスプレス)
 
 2016年9月1日(木)更新
   素数の世界も多士済々、あなたの名前も?
   謎多き素数に挑戦し続ける人類〜“人名”素数編
     http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/47757
 
 メルセンヌ素数、カレン素数、ソフィー・ジェルマン素数、プロス素数
 ウォール-サン-サン素数、ヴィーフェリッヒ素数、ウィルソン素数、ウォルステンホルム素数
 困難な素数に挑む人類、その挑戦の軌跡は数々の素数に見ることができます
 今回は“人名”素数編

 ぜひ読んでください
posted by 桜井進 at 03:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌・オンライン

2016年08月26日

「4」の物語の追記

Jbpressの連載はYahooニュースにも配信されます。
ツイッターの反応がタイムリーにかえってくるのが醍醐味です。

色の4はCMYK
 シアン(Cyan)、マゼンタ(Magenta)、イエロー(Yellow)とキー・プレート(Key Plate=ブラック)

DNAの「4」AGCT
RNAも「4」AGCU
 アデニン(A)、グアニン(G)、シトシン(C)、チミン(T)ウラシル(U)

なるほど!
そういえば、「世の中」は「四の中」です。
「4」の物語は続行中です。
posted by 桜井進 at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2016年08月25日

JBpress連載 必ず4でできている私たちの不四議な世界

2016年8月25日(木)更新
 必ず4でできている私たちの不四議な世界
  色も次元も力もDNAも・・・電子計算機が明かし始めた宇宙の謎
   http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/47686
 
 物理学と数学「4」の物語 4つの力の統一と宇宙が4次元時空の謎
 生物学「4」の物語 生命の設計図 4つの塩基
 宇宙の根源は「4」の物語で支えられている

 ぜひ読んでください!
posted by 桜井進 at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌・オンライン

2016年08月18日

JBpress連載 数なのに法律違反、「違法な素数」とは?

2016年8月18日(木)更新
   数なのに法律違反、「違法な素数」とは?
    DVDと素数の奇妙な関係
     http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/47640
 
 DVDはPCにコピーしても再生できません
 映像コンテンツが暗号化され、そのプログラム部分がPCにはコピーされないためです
 15歳のヨハンセンが開発したDeCSSはDVDコピーガードを破るプログラムでした
 アメリカの裁判所はそのプログラムを違法と認定
 数学者カーモディは巧い方法でそのプログラムを堂々と公開
 人間は秘密をつくりながら、秘密を守りながら、そして秘密を暴こうと生きています
 そこに暗号と数学があります

 ぜひ読んでください
posted by 桜井進 at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌・オンライン

2016年08月11日

JBpress 正方形の芸術〜魔方陣と正方形分割正方形

28.001.jpg
WEB経済メディア『JBpress』(株式会社 日本ビジネスプレス)
 2016年8月11日(木)更新
   正方形に魅せられた漆職人のずば抜けた数学力
    正方形の芸術〜魔方陣と正方形分割正方形
     http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/47594
 
 人は正方形に魅了される
 魔方陣(Magic Square)と正方形分割正方形(Squared Square)
 あまり知られていない正方形分割正方形の世界
 これまたあまり知られていない秋田の漆工芸職人、阿部楽方氏
 魔方陣の超人がつくりあげた「正方形分割224魔方陣」とは

 ぜひ読んでください

28.012.jpg
posted by 桜井進 at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌・オンライン

2016年08月04日

JBpress連載 塩野直道記念「算数・数学の自由研究」作品コンクール

27.001.jpg
WEB経済メディア『JBpress』(株式会社 日本ビジネスプレス)
2016年8月4日(木)更新
 日本の小学生が見せる驚くべき"数学力"
  塩野直道記念「算数・数学の自由研究」作品コンクール
   http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/47524
 
 今年で4年目を迎えるコンクール
 私は中央審査委員として子どもたちの挑戦を見つめてきました
 夏休み、お子さんといっしょに数学してみましょう
 ぜひ読んで下さい

2015.jpg
posted by 桜井進 at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌・オンライン

2016年07月28日

JBpress連載 9のわり算は急にできる!?

26.001.jpg

WEB経済メディア『JBpress』(株式会社 日本ビジネスプレス)
2016年7月28日(木)更新
 9のわり算は急にできる!?
  親子で楽しむ数学〜四則演算
   http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/47456
 
 9まつわる計算法の話題
 ☆9の倍数判定法
 ☆9去法 計算まちがい判定法
 ☆9のわり算の速算法 321÷9=商…余りを一瞬で計算する秘技!
 ☆9の補数の応用 1000からのひき算
 ☆なぜ9が有効なのか

 ぜひ読んで下さい

26.003.jpg
posted by 桜井進 at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌・オンライン

2016年07月21日

8/7 親子で学ぶ 世界一楽しい授業 in 沼津

20160807_big.jpg

2016年8月7日(日)
 沼津市民文化センター 大ホール
 開  場 13:30
 開  演 14:00
 会  場 大ホール
 全席指定 チケットぴあ、ローソンチケット
  一般 1,500円 
  高校生以下 500円
  ※未就学児に限り膝上鑑賞1名無料
 主  催 (公財)沼津市振興公社

 算数 桜井進(サイエンスナビゲーター)
 理科 らんま先生(eco実験パフォーマー)

 詳細 http://numazu-kousya.jp/culture/ticket/ticket.html
posted by 桜井進 at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

7/19 南相馬市立原町第一中学校 講演

R0017676.jpg
R0017758.jpg

7月19日(火)14:20-15:20
南相馬市立原町第一中学校
体育館
中学3年生100名
主催 南相馬市教育委員会 スーパーティーチャー招聘事業
講演「わくわく数の世界の大冒険 世界は数学でできている。」

R0017628.jpg
posted by 桜井進 at 10:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会

JBpress どうして0乗は1になるのか?

25.001.jpg

WEB経済メディア『JBpress』(株式会社 日本ビジネスプレス)
2016年7月21日(木)更新
 どうして0乗は1になるのか?
  親子で楽しむ数学〜四則演算
 http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/47390

 コピー用紙を何回折れば月までの距離を超えるか?
 曾呂利新左衛門(そろりしんざえもん)の逸話
 ドラえもんの道具「バイバイン」
 指数法則
 0の0乗は?
 べき乗には“パワー”がある

25.004.jpg
posted by 桜井進 at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌・オンライン

2016年07月15日

ラマヌジャン映画「奇蹟がくれた数式」10/22公開決定

news_xlarge_kisekigakuretasushiki_160713_01.jpg

『奇蹟がくれた数式』(原題:The Man Who Knew Infinity)
ケンブリッジ大学の最高峰トリニティ・カレッジの全面協力により、撮影が実現。

青年の私に衝撃を与えてくれた数学者ラマヌジャン、2008年南インド取材旅行敢行。
サイエンスナビゲーターとラマヌジャン縁の地、人々との奇蹟のノンフィクション
「 ラマヌジャン 南インド探訪記 1300枚の写真が語る真実 」

この夏も大阪で講演予定

大阪私立中学高校数学教育研究会 第47回夏期研修会
記念講演
 8月9日(火)〔14:00〜16:00〕
「 ラマヌジャン 南インド探訪記 1300枚の写真が語る真実 」
  サイエンスナビゲーター  桜井 進

ramanujan0820.001.jpg

ramanujan0820.002.jpg

ramanujan0820.003.jpg

ramanujan0820.004.jpg

ramanujan0820.005.jpg




posted by 桜井進 at 09:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会

2016年07月14日

JBpress連載 どうして分数のわり算はひっくり返してかけるの?

24.003.jpg

WEB経済メディア『JBpress』(株式会社 日本ビジネスプレス)
2016年7月14日(木)更新
 どうして分数のわり算はひっくり返してかけるの?
  親子で楽しむ数学〜四則演算
 http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/47340

 テストのための算数・数学は努力の先に見えるのが点数
 大人の算数・数学の先に見えるのは新しい世界

ヤエ子:分母と分子をひっくり返してかけりゃいいだけじゃないの。学校でそう教わったでしょ。
タエ子:うん。
ヤエ子:じゃあ、どうして間違ったの。
タエ子:分数を分数で割るってどういうこと?

映画「おもひでぽろぽろ」(高畑勲監督・脚本、1991年スタジオジブリ)における主人公タエ子と姉ヤエ子との会話です。

私の故郷はこの舞台「たかせ駅」のそばです。最近の高瀬駅の風景です。「おもひでぽろぽろ」のポスターが貼ってありました。仙山線は仙台と山形を結ぶ路線で、四季を通して奥羽山脈の景観が楽しめます。

ぜひ読んでください!

R0012007.jpg
R0012008.jpg
R0012012.jpg
R0012010.jpg
posted by 桜井進 at 07:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌・オンライン

2016年07月11日

8月の玉川テラス 「数学映画の誘い」

玉川島屋で毎月開催している数学カフェ
屋上にある綺麗な特別スペースで贅沢なひとときを

玉川高島屋 玉川テラス 大人のための数学カフェ
テーマ 数学映画の誘い

8月21日(日) 13:30〜15:30
場所 玉川高島屋 本館屋上階 玉川テラス
定員 20名
参加費 2,000円
申し込み 月初め申込受付開始
申し込み先 玉川テラス運営事務局 03-5491-1677 

剱岳
おもひでぽろぽろ
博士の愛した数式
ビューティフル・マインド
プルーフ
MUSICA
経度への挑戦
天地明察
π
イミテーション・ゲーム
ENIGMA
ラスベガスをぶっつぶせ
今秋公開 ラマヌジャン
グッド・ウィル・ハンティング

見所を数学解説とあわせてサイエンスナビゲーターⓇがナビゲート
夏休み、秋の夜長に見たくなること間違いなし
posted by 桜井進 at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ